『かなり』

干支に入れてよ猫

【スポンサーリンク】

育児

うごめく乳児

どうも、坂津です。 生後1ヵ月と2週間の赤ちゃんって、移動するんですか? 衝撃的過ぎて本当に驚いているのですが。 先日、息子のおむつを交換しようとしていたときのことです。 うっかりおしりふきの替えを用意しないまま使い切ってしまいました。 ですが…

良いワケ無い言い訳

どうも、坂津です。 正社員でもパートでもバイトでも、とにかく就労して客対応したことのある方なら分かると思うのですが、店側の都合ってお客様には関係無いんですよね。 人手不足とか機材不調とかでお客様にご迷惑をお掛けしてしまう場合、スタッフサイド…

ウォーターサーバー様

どうも、坂津です。 9月に引っ越してから3カ月、必要な家電はきっちり揃えたつもりでいました。 しかし我が家にはまだ足りないものがあったのです。 それは、ウォーターサーバー! 一瞬にして熱湯と冷水を出し分けることができる優れもの! そしてスマホの…

年末年始の休み中にやること

どうも、坂津です。 息子が居る生活にも徐々に慣れ、リズムが掴めてきました。 産前に予習として参加した育児学級で教わったことがちょっとずつ身に沁みています。 2カ月ほど前にこんな記事を書きました。 新生児との生活の過密タイムスケジュールに驚いた…

泣きやむ抱き方

どうも、坂津です。 いやはや息子の化けの皮が剥がれてき始めましたよベロリとね。 最初の1週間がめっちゃ大人しい良い子だったので、つい新生児との生活を『思ったより楽じゃん』なんて軽視してしまったのが運の尽き。 『そろそろ好き放題させてもらうぜ』…

妻と息子とスクワット

どうも、坂津です。 いよいよ妻と息子の退院の日が近づいてまいりました。 これから始まる自宅ライフでは『疳虫かんむし』や『夜泣き』など、とても大変な事案が待っているに違いありません。 そもそも3時間おきの授乳、ぐずりのタイミングなど、育児という…

いつも心にユーモアを

どうも、坂津です。 仕事帰りに妻と息子が居る産院に寄ります。 首の据わらないぐにゃぐにゃの息子を抱きつつ、妻と会話を楽しんでいます。 ふと、妻が言いました。 妻「そう言えば、私が陣痛で苦しんでるときにすげぇ冗談言ってきたよね」 私「お、覚えてた…

生まれる前から呆れていました

どうも、坂津です。 最近はよく、妻のお腹の中に居る息子に向かって話しかけています。 私「よう我が息子マイサン。お父さんだよただいま」 妻「お父さんが帰ってきたよおかえりだね」 私「今日は大変な一日でとっても疲れたよ」 妻「あらぁお父さんお疲れだ…

どうやら舐めていた

どうも、坂津です。 久々に学習することになりました。 妻が胎内に宿す我が息子を外界の空気に触れさせる儀式と、その手順について。 また儀式を経て降臨せしめた息子との邂逅を果たしたのち、その息子の正しい取り扱い方法についてを。 簡単に言えば、妻と…

「なぜ?」にどう答えるか

どうも、坂津です。 そろそろ妊娠33週を迎える妻のお腹はパンパンです。 見てるだけで重そうでしんどそうです。 でも適度に運動しなきゃいけないらしいですね。 なので休日は一緒に散歩でも・・・なんて思ってるのにまた台風。 今回の25号は、前の24号と似たよ…

胎動カウントって?

どうも、坂津です。 今年も残すところあと100日ちょっとですね。 空を見上げれば雲の形状も一変しております。 モクモクとした綿菓子のような夏の雲から、箒で掃いたように横長に伸びた秋の雲へ。 朝晩の気温もずいぶん低くなりました。 夕方の暗くなる時間…

忙しさの中でも

どうも、坂津です。 今週のお題「#平成最後の夏」 思い起こせば30年前、まだ10歳だった私は、例の放送を商店街の電器屋さんのテレビで見たように記憶しています。 これこれ。 この絵面ね。 昔の電器屋さんって、通りに面した側がガラス張りになっていて、そ…

子育てに関するスタンス

どうも、坂津です。 あと4カ月足らずで生まれてくる我が子に対し『こんな風に育てようね』みたいな話を妻としています。 現実的に子育てに直面し、泣き喚く乳幼児を前にしたときそれがどこまで通用するのか、この初志が貫徹できるのか。 きっと難しいんだと…