『かなり』

干支に入れてよ猫

【スポンサーリンク】

息子

連撃

どうも、坂津です。 思い起こせば2年前。 まだ息子が妻のお腹の中に居たときのこと。 息子は羊水の中から私たちに向かってオラオラッシュを繰り広げていました。 そしてそれから1年半が経過した今年の3月。 自力で立って歩けるようになった息子は地団駄で…

うれしい出来事

どうも、坂津です。 電車が大好きな息子1歳9ヶ月。 最近はYouTubeの新幹線動画がお気に入り。 そこでどうにか本物を見せてやれないかと思い駅の付近をうろうろしてみたら、なんか意外と人が少ない。 雨がザーザー降る土曜日の朝10時。 これはもしや閑散状…

天使かよ

どうも、坂津です。 息子と遊ぶのが楽し過ぎてハチャメチャに暴れていたら、誤って息子の顔面を殴打してしまいました。 接近する息子に気付かず私が振り回した腕が可愛い頬にメガヒットしたのです。 当然ギャン泣きする息子。 妻にヒシッとしがみついて泣き…

反省する能力

どうも、坂津です。 今朝、和室に置いてあるジャングルジムに息子が掛かりました。 隙間に頭が挟まって抜けなくなっていたのです。 私が台所に立って1分くらいの間ですから、どんだけ無駄に行動力あるんだよって話です。 人の頭部というのは思いのほか丸じ…

ヘッドホンを装着したペンギン

どうも、坂津です。 息子が二語文を使うようになりました。 妻も私もその二語で息子が何を言いたいのか理解できますが、恐らく息子初心者には難しいと思いますので翻訳も載せておきます。 「りんご おっきい」 ※これは比較的大きな欠片の乾燥リンゴチップス…

推し変

どうも、坂津です。 今日9月5日は石炭の日らしいですね。 1900年代前半から燃料としての座を石油に奪われた石炭は、現在ではあまり一般的にお目にかかれるものではありません。 かく言う私も映像でしか見たことが無く、実物の質感や触感、重み、香りなどのリ…

言語の爆発

どうも、坂津です。 生後21カ月が経過した息子の記憶力に驚かされます。 自分で絵本をめくり、そのページの文字を読むのです。 いえ、実際は読んでいるわけではなく、妻や私が読み聞かせた音をリピートしているだけなんですが。 それにしてもすごいことだな…

とーたん

どうも、坂津です。 普段「お父さん」「お母さん」と呼んでくれない息子が、お風呂でぱしゃぱしゃしてるとき不意に「とーたん?」と言いました。 私は驚きと歓喜が入り混じりキモい笑みで顔をくしゃくしゃにしながら「今お父さんって言ってくれた?ねぇお父…

風邪だぜ

どうも、坂津です。 この世に生まれ出てより20ヵ月を経た息子氏。 今までは何の病気も怪我も無く平穏無事に過ごしてきました。 もちろん転んで擦り傷とかぶつけてタンコブなんてのはノーカウントですよ? そんな息子様が、生まれて初めて風邪をお召しになり…

寝かしつけの極意を伝授してもらった

どうも、坂津です。 ここ最近ずーっと、夜中に息子を寝かしつけるのは妻がやってくれていました。 というのも、なぜか息子が私では寝てくれなくなってしまったから。 何度かチャレンジしてみても、息子は私の手をぐいぐい引いて寝室の扉を開くように促し、最…

生き返ったと思ったのに

どうも、坂津です。 普段からそんなに運動をするわけでもなく、仕事もエアコンの効いた事務所内ということで、基本的に平日の私は冷や汗と脂汗以外の汗を流すことはありません。 しかし休日、息子とお出掛けするときは状況が一変します。 放っておくと自由奔…

幼児の真顔

どうも、坂津です。 1歳8ヶ月の息子が『期待を裏切られがっかりしてしょんぼりする』という事態を目の当たりにしました。 今までは思い通りにいかないことがあっても、他のことで気を紛らわせることができていました。 例えば普段は閉め切られていて入れな…

よく考えたら私の最推しは息子なのだ

どうも、坂津です。 寝起きの息子が私の顔を見て言いました。 「おとーしゃ」 はぁ!!!? ナニソレ急に反則じゃね!!!? ぎゃんかわ過ぎ尊いマジ尊いああもうマジ無理クッソ尊いハイ可愛いもう可愛い朝から尊死するとこだったじゃんてか今までお父さんっ…

言えるんじゃん

どうも、坂津です。 以前から何度か書いているのですが、息子が「お母さん」「お父さん」と言いません。 日々どんどん語彙が増えており、基本的な数字や色、動物、果物、よく見る番組のキャラ名など非常に多くの単語を発するようになりました。 しかし「お母…

投げて良いもの 投げて良い場所

どうも、坂津です。 最近の息子のマイブームは「ポイぽちゃん」です。 石を拾って用水路に投げ込む、ただそれだけの簡単な遊び。 「いぃ~しぃ~?」と言いながらひたすら拾って投げてを繰り返す息子。 まだまだ投擲技術が拙いので遠くに飛ばすことが出来ず…

即断即決

どうも、坂津です。 姪っ子ちゃんが庭でプール遊びをするというので、一緒にどうかと誘ってもらいました。 炎天下の日差しが肌を焼きつけますが、姪っ子ちゃんも息子も楽しそうだったので良かったです。 やっぱ庭があるとこーゆー遊びが出来て良いよなぁと、…

ストーンヘンジ風キュービックエッグ

どうも、坂津です。 今まで何度か紹介したことがある坂津流キューブ卵。 ちゃんとレシピっぽく残しておこうと思います。 材料 ☆ホウレンソウ2束 ☆タマネギ1個 ☆白菜1/4 ☆ツナ1缶 ☆和風だし ・生卵1個(Mサイズ) ・砂糖2g ・醤油小さじ1/3 まず…

言わない言葉

どうも、坂津です。 しゃべれる単語がどんどん増えてきた息子。 私や妻やテレビが言うことを真似するのも上手になってきました。 ただ、頑かたくなに『言わない』単語もあります。 分解すれば発声できる音で構成された単語なので、言えないわけじゃないんで…

1歳半検診

どうも、坂津です。 行ってきました、1歳半検診。 簡潔に表現するならば『阿鼻叫喚』でしょうか。 幼児たちの号泣と絶叫がサイレンのように鳴り響き、それがまた別の幼児に伝染し感染し更なる慟哭を誘うという悲鳴のスパイラルが渦巻く天外魔境。 我が子も…

一歳児の認識

どうも、坂津です。 生後19か月の息子が、徐々にまとまな言語を駆使するようになりました。 蒸気機関車を見れば「ぎんが!」と言います。 JR東日本「SL銀河」C58-239型蒸気機関車+キハ141系700番台気動車 5両セット 細密加工・塗装変更品 KATO GM メディア: …

ゴミ箱を漁る

どうも、坂津です。 息子のおもちゃとしてパズルを購入しました。 パズルと言っても最小2ピース、最大でも4ピースという簡単な絵合わせ。 しかし完成するのが新幹線の写真なので、電車好きな息子は喜んでくれるだろと思っていました。 案の定、息子はパズ…

褒めると伸びる子

どうも、坂津です。 息子の指さし能力が日に日に向上しています。 乗り物、特に電車が大好物である息子は、こどもずかんに掲載されている様々な列車を記憶し、こちらの問いに対して該当のページを開き対象を指さしすることができるようになっていたのです。 …

ひとくちの血統

どうも、坂津です。 妻「はい。これね、部分ごとに食感が・・・」 私「んん?もがが?」 妻「(なんで一口で食べちゃうのか)」 妻「はい。これね、食べ進めると味が・・・」 私「んん?もがが?」 妻「(なんで一口で食べちゃうのか)」 妻「はい。これね、中が熱…

ごにゃにゃじぃー

どうも、坂津です。 息子が数字を言えるようになりました。 私「いち」 子「ご」 私「に」 子「ご」 私「さん」 子「ご」 私「し」 子「ご」 私「ご」 子「ごっ!(満面の笑み)」 私「ろく」 子「ご」 私「なな」 子「にゃにゃ」 私「はち」 子「ご」 私「き…

登攀って読める?

どうも、坂津です。 昨日ダイニングテーブルへの登頂を果たした息子の登攀とうはんルートが判明しました。 1.椅子を良い位置まで引く 2.椅子の足貫を踏み台にする 3.椅子の座板に足を掛ける 4.テーブルによじ登る とりあえず椅子を引き出せないよう…

登頂完了

どうも、坂津です。 は!? えぇっ!? ちょ・・・息子が! テーブルにっ!!!! 上がってるんですけど!!!!? いつの間にそんな危険な冒険ができるようになったのか・・・。 他にも、今まで届かなかった引き出しを開けたり扉を閉めたり、身長が伸びたのと行動…

そっちじゃない

どうも、坂津です。 息子とのお散歩は、基本的に私か妻が単独で行います。 私が仕事してる平日は、もちろん妻が息子のお伴。 休日は私が連れ出してる間に妻は家事タイム。 つまり息子にしてみれば『たまに馬が替わる』ことになります。 そして当然ながら機会…

じぇらららら

どうも、坂津です。 1歳半の息子は私と妻が会話しているとあからさまに不機嫌になります。 まるで「僕が参加できないおしゃべりは禁止!」とでも言うように抗議の声を上げ、そして「走ってやる!転んでやる!うわぁー!!」とばかりに走ってワザと転んでチ…

2020年上半期の振り返り

どうも、坂津です。 とうとう7月にINしてしまいました。 2020年も後半戦です。 上半期の出来事を振り返ってみてもコロナ関連一色で、その他は何も思い出せません。 これから始まる下半期も、きっと晩秋から冬にかけてまた再発するコロナ禍の影響が大き過ぎ…

話せばわかる

どうも、坂津です。 息子を乗せたままドライブスルー洗車を敢行しました。 怖くて泣く確率95%、ガラス越しにバシャバシャと水がかかるという経験に大興奮する確率5%。 結果、順当にギャン泣き。 後部座席には妻も同乗しており懸命になだめてくれましたが…