『かなり』

干支に入れてよ猫

【スポンサーリンク】

息子

息子の成長記録

どうも、坂津です。 生後10カ月を経過した0歳児の息子ですが、もう何にも掴まらず床に手をついてスッと立つようになりました。 そしてそのまま4~5歩、足元はおぼつかずグラグラしながらですが歩くようになりました。 靴を履かせて屋外を歩く・・・なんての…

初めてしゃべる言葉

どうも、坂津です。 我が家では現在、0歳児の息子が初めてしゃべる言葉が『越後製菓』になるかもしれない危機に瀕しています。 それと言うのも、息子はゴキゲンなときによく手をブンブンと振る癖があり、それがテーブルの付近で行われると天面をペチペチと…

息子がお気に入りの絵本

どうも、坂津です。 息子が歩きました。 掴まり立ちをして、支えから手を離し、4歩進んでペタンと座ったのです。 こうなるともう『俺は立って歩けるんだぜ』という認識が息子の中に構築されてしまいます。 すると大人しくじっとしている時間がどんどん短く…

2019年上半期をいまさら振り返る

どうも、坂津です。 早いもので、令和元年も残すところあと3カ月になりました。 このままハロウィンとクリスマスで年末まで一気に時間が進んでしまいそうです。 が、我が家の場合この最中に妻の誕生日と私の誕生日と息子の誕生日が詰まっています。 こんだ…

パンパンになったパンパースパンツの攻防

どうも、坂津です。 生後10ヶ月を目前に控えた息子が、とうとう掴まり立ち後に手を離して仁王立ちするようになりました。 そこから1~2歩進んで壁に手をつくような感じです。 これはもう二足歩行するのも時間の問題かと思われます。 ちょっと前まで置かれ…

イワナとか釣れる清流を見る予定だった

どうも、坂津です。 岡山県は台風による雨と風が最も強かったのは深夜から朝にかけてで、昨日の日中はそこまでの強風豪雨というわけでもありませんでした。 お陰で無事にひいばあちゃんとの邂逅を果たした息子。 最初の数分のみ人見知りのエ"エ"エ"エ"を発動…

レインマン

どうも、坂津です。 あと2カ月ちょいで1歳になる息子と、あと2カ月ちょいで41歳になる私。 1歳児と41歳児を目前に控えた私たちはとても良いコンビです。 私が息子を抱いているときに妻から声をかけられると、二人して振り返ります。 すると必ず妻が 「お…

夜間の移動距離

どうも、坂津です。 乳児の寝像は凄まじい、とは聞いていました。 確かに我が息子もめっちゃ動きます。 以前の記事でも書きましたが、マジでよく動く。 それが、最近特に活発になってきたのです。 もうね、信じられないような動きをするんですよ。 起きてる…

成長記録

どうも、坂津です。 息子の8ヶ月の乳児検診に行ってきました。 身長、体重共に成長曲線幅のドまんなか。 胎児の頃から変わらない生真面目さで平均を貫く息子です。 本当に、この妊娠週数、月齢だとこのサイズこの重さ、という数値をずっと遵守し続けている…

息子のご機嫌を取る

どうも、坂津です。 随分な大声を出せるようになった息子が、まるでサイレンのように「あ゛あ゛~~~~!」と叫ぶようになりました。 甲子園の試合でも始まりそうな勢いです。 これは一緒に遊んでいるときではなく、ちょっと息子を置いて距離を取ったときに…

好き嫌い

どうも、坂津です。 カレーライスの要領でご飯にシチューをかけるやつ、私は無問題な人種です。 でも世の中にはシチューライスを絶対に許さないという人も居るんですよね。 酢豚のパイナップルやポテトサラダのリンゴとミカン、私はアレはダメです。 でもパ…

tooth has come

どうも、坂津です。 何でもかんでも掴んで噛みつく息子は、例外無く私の指や鼻なども精一杯頬張ります。 いつものように指を囓られた私は狂喜乱舞しました。 キョトン顔の息子を抱きかかえて妻のもとに走ります。 私「は、は、は、歯がっっ!!」 妻「な、な…

まったりのんびりがテーマ

どうも、坂津です。 このところ土曜日も出勤なことが連続で、週休1日ということが続いていました。 その昔ドラッグストアで働いていた時には20連勤とか当たり前だったので贅沢は言ってられませんが、やはり加齢と共に衰える身体のせいで休日の重要度は高く…

慌てずゆったり扇いでみる

どうも、坂津です。 息子の成長が甚だしいです。 支え無しで座れるようになったのがつい最近で、周囲からは「ここから早いよ~」と言われていました。 今までも充分にめまぐるしい変化を見せてきた息子ですから私も妻もそれなりの覚悟はしていました。 8ヵ…

成長と共に増える箱

どうも、坂津です。 日々Amazonさんから届く荷物を開封すると段ボールがめっちゃ溜まるので、それを休日に片付けることになります。 ニヒルな笑みを浮かべる大小様々な箱を潰して折って畳んで重ねます。 そんな作業をしていると、妻が慌てて走り寄ってきまし…

息子が興味を示したもの

どうも、坂津です。 置いたら置かれっぱなしだった息子が自分のチカラで好きなように移動できるようになりました。 仕事から帰ってドアを開けると、とびきりの笑顔を振りまく息子がリビングから一直線の廊下を進んできます。 嗚呼。 『癒しとはこういうこと…

学校の責任範囲をビシッと決めた方が良いかも知れない

どうも、坂津です。 なんかもう完全に本格的な夏って感じなんですけど、まだ梅雨明けしないんですかね。 湿度と気温は誰に断りも無く遠慮も無く上昇し、ミンミン煩い短命の昆虫が樹木の幹から存在を主張し、太陽にあぶられたアスファルトから立ち上る熱気が…

鯉と亀と蜻蛉と虹

どうも、坂津です。 働き者な妻が家の掃除をしてくれている間、息子を連れて家の近所を散歩してみることにしました。 思えば『どこかに出掛けるための外出』ではない『単なる散歩』というのは久しぶりな気がします。 そろそろ8カ月を迎える息子は視覚も随分…

妻と息子と私のペアルック

どうも、坂津です。 息子のB型肝炎の予防接種に行きました。 今まで毎月何らかの注射を打たれて可哀想な息子でしたが、0歳で打つ予防接種はこれで最後です。 いや、冬になったらインフルエンザを打たねばなりませんが、とにかくあと3~4ヶ月は痛い思いを…

できるかどうかは息子次第

どうも、坂津です。 6月は祝日の無い月でしたから、三連休なんてとても久しぶりですよね。 皆様は連休の最終日、いかがお過ごしでしょうか? 私はこんな充実した日を過ごしています。 ※この記事は予約投稿で、実際には休み前に書かれています。つまり希望と…

フラグを立てるな

どうも、坂津です。 誰でも簡単に使える魔法があります。 それが『フラグ』です。 しかしこの魔法、嫌なことに『都合が悪いこと』でしか発動しません。 妻「今日はなかなか寝ない子だったね」 私「やっと寝てくれて助かった・・・」 妻「まぁ普段が良い子過…

初めてのハイハイン

どうも、坂津です。 赤ちゃんが食べ物を自分で食べるようになるための登竜門『ハイハインチャレンジ』をついに敢行してみました。 7カ月を迎えた我が息子ブレイブ。 最近は特に『何でも掴み何でも口に入れ何でもガジガジする』という赤ちゃんのテンプレとも…

もし子供が居なかったら

どうも、坂津です。 おいおい2019年がもう半分終わっちゃったよ。 経年と共に月日の流れに対する感覚が短くなるのは身をもって知っていましたが、去年の年末に息子が生まれてからの半年は間違いなく人生最速の時間経過です。 ハンドタオルの上に寝かせていた…

15倍速の世界

どうも、坂津です。 『おぎゃっと21』という催しに行ってきました。 新生児、乳幼児、妊婦さん向けのさまざまな情報やサービスが一堂に会するイベントでした。 乳幼児歯科衛生から保育、学資保険、知育玩具、離乳食相談や身体測定など、ありとあらゆる分野の…

サイレンサー装備の乳児

どうも、坂津です。 息子の声が徐々にボリュームを上げ始めています。 つい2~3カ月前までは本気で泣いていても可愛いものでした。 しかし今はずいぶんと大きな声を出せるようになり、そろそろご近所さんへの配慮も必要になってくる音量です。 大声を出す…

久々に寝坊した。だってアラームが鳴らなかったから・・・

どうも、坂津です。 久しぶりに寝坊をしてしまいました。 スマホのアラームを目覚ましにしているのですが、どうやら充電せずに寝落ちしてしまったらしく、バッテリー切れになっていたようです。 こういう時に限って息子は長時間の熟睡モードに入っており、私…

赤ちゃんのハイハイが将来の姿勢をつくるらしい

どうも、坂津です。 息子がハイハイ待った無しになってきました。 仰向け状態からうつ伏せにゴロリと寝返り、そのまま両腕を突っ張って背中を反らし上半身を起こします。 そして右脚を折って膝をお腹の下に潜り込ませます。 ここまでは順調。 このまま左脚も…

乳児が黙って集中して見る番組

どうも、坂津です。 首は据わったけどまだ腰が据わらなくて、まだ一人で座ってられない息子はよくテレビを見ます。 とは言ってもほとんどの場合『視界に入ったらちょっと目で追う』くらいのものですが。 椅子に座る私の膝に乗せて一緒にテレビを見ようとする…

今日はのんびり

どうも、坂津です。 ここ最近は休日のたびに息子の1週間分の離乳食作りで1日が終わっていました。 とりあえずアレルギーも無さそうだし何でも積極的に食べるし、そろそろレトルトのベビーフードでも良いかなと思います。 つまり、離乳食作りからの解放! 今…

乳児の寝相ってこんな激しいの?

どうも、坂津です。 睡眠中の息子が予想以上に激しく動き回ります。 それはもう起きているときの比では無いほどの距離を進むのです。 覚醒しているときは、前進したいにも関わらず勝手に体が下がってしまうのが気に入らず不機嫌な声を上げたりするのですが、…