『かなり』

干支に入れてよ猫

【スポンサーリンク】

思ったこと

爪と息子の成長と

どうも、坂津です。 息子を抱っこしていたときのこと。 私の手を息子がわさわさと触ります。 そして私の親指の爪に、息子の指先が掛かりました。 カリッと私の爪をはじく息子。 次第にその力は強まっていきます。 そして。 子「とれる?」 私「っ!? と、取…

客になりたいのなら

どうも、坂津です。 例の馬鹿がまた何かやらかしたようですね。 news.yahoo.co.jp 『マスクの着用に法的な強制力は無い』と思い込んでいる類の無知蒙昧な残念さんです。 確かに個人が自宅でマスクを着けようが着けまいが、それは自由であり、何ら強制される…

収穫される子供

どうも、坂津です。 息子が保育園に通うようになって数日。 『この場所に来たらしばらくお母さんと会えない』という因果を理解した息子は、登園すると泣いて妻にしがみつくようになったんですって。 そりゃ慣れるまではそうだろうな、と思った私。 しかし新…

寝よう

どうも、坂津です。 どうしようもなく眠いときってのは、誰しもあると思います。 しかも絶対的に寝られない状況で。 そういうときは眠気の影響で判断力も鈍っていますしマトモな思考はできません。 だから『絶対に寝られない』『起きていなければならない』…

ホントに!?みんなお雑煮食べないの?

どうも、坂津です。 こんな記事が目に留まりました。 news.nicovideo.jp どうしてこの中に『お雑煮』が入っていないのか不思議でなりません。 私はお味噌のお雑煮が大好きです。 お餅は真っ先に入れてドロッドロに溶かすのが必須。 もう餅なのかトロミのある…

あと38日

どうも、坂津です。 今年も残すところあと6週間弱となりました。 振り返れば私の2020年はひどい風邪(今思えばコロナの疑いあり)からスタートし、現在は腰痛に苛まれております。 40歳も過ぎれば健康に1年を過ごすことも難しくなるのですね。 なるべく無理…

子供の風邪はうつりやすいって言うけど、そうじゃない。

どうも、坂津です。 人間が活動する際、必要となるチカラがあります。 身体を物理的に稼働させる行動力や、脳内で理論を組み立てる思考力、無意識に常時発動している免疫力などなど。 これらは個人が持つ総合的な生命力リソースから分配されます。 イメージ…

塞翁が馬

どうも、坂津です。 息子が保育園に通い始めて3日、早々と風邪をもらって帰りました。 延々と流れ出る鼻水とホッカホカの微熱。 起きて活動している日中はそれでも元気なのですが、夜中の睡眠中は鼻呼吸ができなくて寝苦しいのか熱が上がって暑苦しいのか、…

解放感

どうも、坂津です。 このブログを立ち上げて4年半。 当初は『土日祝は記事更新無し』で開始し、『毎日更新』に切り替えてから4年とちょっと。 ここ数日、とうとう連続投稿が途切れてしまいました。 ちょっとした罪悪感と喪失感。 しかしそれらを呑み込むほ…

しりとり

どうも、坂津です。 息子に施している日頃の知育の効果を試すべく、語彙力と構成力をテストしてみました。 マグネットパネルに書かれた単語を繋げてしりとりを完成させるというもの。 すごくないですか。 まだギリギリ一歳で、この結果。 あと三週間で二歳で…

今日は有給休暇

どうも、坂津です。 今日は有給休暇を取得して家族旅行。 息子が乗れそうな巨大なリクガメを見ました。 そしてご馳走を食べました。 息子がまだギリギリ一歳のうちに色々と経験してもらおうかと。

なんで火じゃなくて炎の呼吸だったのか分かった

どうも、坂津です。 鬼滅未履修の私ですが、ちょうど1年ほど前に妻に勧められてアニメの18話~26話だけ視聴しました。 私個人の感想を手短にまとめると「なにこれ『JOJOの奇妙な大正剣劇』じゃんクッソ面白えぇてかしのぶさん可愛ぇ推すこと確定しのぶ…

私の仕事観

どうも、坂津です。 人間には大別して2パターンの性格があります。 目的の場所があるとして、そこへ行くために 『整地して舗装して完璧な道路を作り、何ならその路に繋がる支線や交差点まで整備して交通整理しながら行く』人と 『邪魔になりそうな物だけど…

平常運行を当然と思わないで

どうも、坂津です。 このコロナ禍の中、あらゆる企業、個人事業主が大きな影響を受けています。 売上減少から閉店、廃業に追い込まれたり、また逆に売上激増で人員確保に走ったり。 それは取り扱っている商品やサービス、業態、立地による要因が多くを占めて…

出品者にも優しくしてよ

どうも、坂津です。 Amazonは購入者に対して便利なように、購入者に優しく、購入者ファーストで運営しています。 逆に出品者、つまり商品を販売する側にとっては、お世辞にも良いサービスを提供しているとは言えません。 それでもAmazonカスタマーは多く、世…

受け入れるということ

どうも、坂津です。 はらぺこあおむしが大好きだった息子。 しかしここ数カ月、絵本を読むのも歌を聴くのも拒絶するようになっていました。 あんなに好きだったのに、子供は飽きるのが早いなぁなんて思っていた私。 でも実は息子は、はらぺこあおむし自体に…

漏れちゃった

どうも、坂津です。 気乗りしない仕事って、ありますよね。 その仕事を遂行するにあたって必要な知識だったり発生する作業だったり、そういう詳細をまったく知らない人から「とにかくやれ」みたいに言われると、すんげぇ萎えます。 その労力に見合ったリター…

まさか出会えるとは

どうも、坂津です。 近所の用水路で遭遇する生き物シリーズに新メンバーが加わりました。 ちょっと画質が粗いんですが、ドンコです。 水のきれいなところに棲んでいるイメージだったので、まさかドブ川で出会えるなんて思ってもみませんでした。 目測ですが…

散歩したい子

どうも、坂津です。 外出時にはマスクを着用するという文化が定着しつつある今日この頃、家の中でマスクを手にしているのを目撃した息子が「おしゃんぽ!!?」と目を輝かせるようになりました。 違うんだよ息子よ・・・単に洗濯して乾いたマスクを取り込んでい…

鬼滅ブームすげぇな

どうも、坂津です。 見るからにアカンやつな気がしますが、どこか清々さすら覚える『便乗パクり感』が漂うガチャガチャを発見。 こーゆーのって、お小遣いの100円玉を握りしめた子供が被害に遭うのか、それとも孫を喜ばせようとした爺婆が騙されるのか…どち…

わたしのおすすめマンガ2020

どうも、坂津です。 私がここ最近で『やっべぇクッソ面白えぇぇぇー!!!』ってなった漫画を個人的なランキングでご紹介します。 4位『夏目アラタの結婚』 ストーリーの展開(作品内時間)はめちゃくちゃスローリーなのに、それを感じさせない怒涛の演出に脱…

あと何分?

どうも、坂津です。 2020年も残すところあと64日。 時間にして1,536時間。 1日6時間寝るとしたら起きてる時間は1,152時間。 出勤日があと46日あって約12時間は家に居ないから552時間を引いて600時間。 つまり2020年内、私が自宅に居られる時間は600時間と…

何度も言うけど潔癖症では無いんだよ

どうも、坂津です。 あまり自覚は無かったのですが、どうやら私はちょっとだけ潔癖症だと思われているようです。 自分は普通だと思っていたことが、周囲からすると潔癖に見えるようなのです。 でも、片付けは得意ではありません。 出した物は出しっ放し。 ど…

子「バナナ!」

どうも、坂津です。 息子と近所を散歩していると、同じく子連れで散歩中の方々と遭遇します。 特定のママ友、パパ友がいるワケじゃありません。 もしかしたら何度か会ってるのかも知れませんが、私は覚えていませんし、相手も初対面の構えです。 軽く会釈し…

なんで忘れてたのか

どうも、坂津です。 家族揃ってインフルエンザの予防接種を受けてきました。 まだ生後22ヵ月の息子は既にその細腕に幾本もの注射を受けており、歴戦の強者です。 注射された瞬間は泣くものの、その1秒後には泣き止んでカルピスを飲んでいました。 妻は注射…

教育の責任を学校に押し付ける親も存在する

どうも、坂津です。 学校教育について、履き違えている人が一定数いるようです。 義務教育だろうが何だろうが、学校という場所で行われる教育は『人間に必要な教育のごく一部』です。 間違ってはいけないのは、学校に対して『度を越した教養を求めてはいけな…

超過分のストレスはこまめに発散

どうも、坂津です。 息子とお出掛けした先で、同年代の幼児と触れ合う機会が少しずつ増えています。 それは、他の子と我が息子を比較する機会でもあります。 そして、以前からうっすらと気が付いていた息子の特徴を自覚させられる機会でもありました。 あれ…

睡眠は再起動

どうも、坂津です。 幼児は寝てる間にアップデートされるというのは有名な話のようで。 起きてる間にダウンロードされた新機能や修正パッチが、睡眠中にインストールされるということなのか。 つまり睡眠は再起動ってことか。 とにかく、寝る前と起きた後で…

じわじわと生息域を狭められる恐怖

どうも、坂津です。 『池の水ぜんぶ抜く』が好きで、放送時にたまたまテレビを観られる環境であれば、つい観てしまいます。 ただ、よくよく考えたら怖いことしてるなって思ってしまいました。 まず大前提として『在来種は善』『外来種は悪』みたいな設定。 …

使わないけどすごい機能

どうも、坂津です。 最近の車には『正直なんでこんなのが必要なのか分からん機能』がいっぱい付いています。 購入から2カ月待ってようやく納車された愛車『タフト』ですが、今のところ全く使う予定の無い機能が盛りだくさんでした。 ・勝手に駐車してくれる…