『かなり』

干支に入れてよ猫

【スポンサーリンク】

思ったこと

まずは日常会話をスムーズに

どうも、坂津です。 言語形成期の大半を千葉県で過ごした私は、生まれ故郷であるはずの岡山に馴染めず苦労した経験があります。 そんな私も今ではすっかりネイティブ岡山オカヤマンとして、岡山弁の発音もマスターし、ヒアリング能力もバッチリです。 日常生…

苦労は経験値じゃないよ

どうも、坂津です。 世の中には『苦労をした=尊い』という間違った方程式を信仰し尊重している人が一定数いらっしゃいます。 本来であれば『苦労という経験を得てレベルアップした=尊い』であるはずなのに、なぜか重要な部分がスッポリと抜け落ちてしまっ…

忘れられない詩

どうも、坂津です。 ジュール・ルナールという人をご存知でしょうか。 彼はフランス人で、小説家でもあり劇作家でもあり、そして詩人でもありました。 私は彼の編んだ詩の中で、ひとつだけ絶対に忘れられないものがあります。 彼の作品のひとつ『博物誌』とい…

電話が便利だったのはいつの時代のことだろう

どうも、坂津です。 情報伝達の在り方が目まぐるしく変化している現代、自分の意図を相手に伝える手法は多岐に渡り、新旧入り混じった様々な方法が飛び交っています。 それはプライベートだけでなく、仕事上の業務連絡でも同様です。 むしろ、仕事の方が多種…

会議の準備

どうも、坂津です。 会社での会議。 意見が真っ二つに分かれていました。 昔からお付き合いのあるお客様と、今後も取引をしていくか否かという議論。 一方は『即取引停止派』で、もう一方は『様子見保留派』です。 そのお客様には本当にお世話になっていて、…

筋肉が増えた!

どうも、坂津です。 2日前のマラソンが原因の筋肉痛が今、ピークを迎えています。 何なら関節痛もピークを迎えています。 このまま尻あがりに痛みが増したらどうしようかと密かに気を揉んでいます。 でも、急激で無慈悲で無謀で準備不足な運動ではありまし…

めっちゃ運動したから

どうも、坂津です。 生まれたての仔鹿のように脚がプルプルしています。 1周1.3kmのコースをリレー形式でタスキをつなぎながらグルグルと周回するすること6時間。 私には7回タスキが手渡されたので、9.1kmを走ったことになります。 仮装をしたおばあちゃ…

カレーは好きだがカレー味が好きなわけじゃない

どうも、坂津です。 私はカレーが大好きです。 3食カレーが3週間続いても全く問題ありません。 ビーフカレーでもポークカレーでもチキンカレーでも分け隔てなく好きです。 カツカレーでもシーフドカレーでもグリーンカレーでもキーマカレーでもインドカレ…

よく『最低限の』って言うけど、何をもって『最低限』とするのか

どうも、坂津です。 朝晩は涼しいのですが、日中の暑さがまだ少し鬱陶しいこの季節。 ネクタイを締めているとちょっと外を歩いただけで汗が噴き出てきます。 オフの日のラフな格好ですら日中は若干汗ばむというのに、ビジネススタイルは本当に窮屈で暑苦しく…

仕事に対する意識

どうも、坂津です。 そういえば今月の22日は、今年だけ祝日になりますね。 新天皇が国内外に即位を宣明する『即位礼正殿の儀』らしいです。 でもなぜ火曜日なんでしょうね。 休みが飛び石になると余計に疲れたりしませんか? まぁ休みが無いより良いですけど…

たのむ膝よ

どうも、坂津です。 よく考えたら私、次の日曜日にマラソンがあるんでした。 例に漏れず何の準備もしてませんし日頃から走ってるなんてこともありません。 ぶっつけ本番で臨む6時間耐久マラソン。 www.webtsc.com 去年も参加しましたが、その時はまだギリギ…

2019年上半期をいまさら振り返る

どうも、坂津です。 早いもので、令和元年も残すところあと3カ月になりました。 このままハロウィンとクリスマスで年末まで一気に時間が進んでしまいそうです。 が、我が家の場合この最中に妻の誕生日と私の誕生日と息子の誕生日が詰まっています。 こんだ…

オタクの後輩から連絡があった。後編

どうも、坂津です。 下記事の続きです。 前回のあらすじ:ディープなオタクである大学の後輩がそれを隠したまま結婚しようとしているのに苦言を呈した坂津だったが・・・ 坂津「ん~、でもなシュリP。私はそれ、反対だな。もし仮に本当に脱オタクして過去を捨…

オタクの後輩から連絡があった。前編

どうも、坂津です。 私がオタクであることは疑いようも無い事実であり、今さらそれを隠したり偽ったりする気はサラサラありません。 それはプライベートのみならず、ビジネスの場においても同様です。 私は商談や打ち合わせの場でも自身の趣味嗜好についての…

RPGの進め方

どうも、坂津です。 ドラクエウォークが面白すぎてドハマりしています。 会社の同僚とも「レベルいくつになった?」「モンスター何種類集めた?」などなど、隙あらばドラクエウォークの話題になります。 ただ、私のRPGの進め方はどうやら特殊らしく、あまり…

秘密の引き出しと黒歴史

どうも、坂津です。 これはとある少年に訪れた試練のお話です。 時は1995年1月、少年は17歳で絶賛思春期中。 成人の日の振り替え休日を加えた三連休という遊びたい放題のタイミング。 しかし少年はインフルエンザに罹かかっていました。 15日の夜から喉に異…

ポケモンGOからドラクエウォーク

どうも、坂津です。 とてもとても今さら感があるのですが、ポケモンGOを始めました。 かれこれ2週間ほどプレイしていますが、ようやくレベル21。 集めたポケモンは158種類。 そもそもプレイ方法すらよく分かっていない上に、元となるゲームをやっていないの…

レインマン

どうも、坂津です。 あと2カ月ちょいで1歳になる息子と、あと2カ月ちょいで41歳になる私。 1歳児と41歳児を目前に控えた私たちはとても良いコンビです。 私が息子を抱いているときに妻から声をかけられると、二人して振り返ります。 すると必ず妻が 「お…

秋の空

どうも、坂津です。 めっきり涼しくなりました。 一気に秋が到来した感じです。 空の雲も綿菓子のようなモクモク状から、細切れだったり刷毛で擦ったような線状だったりと、完全に秋の空めいています。 さて、秋の空と言えば『変わりやすい』ものの代名詞と…

客という立場は不動じゃないんだぞ

どうも、坂津です。 消費税が10%になる日が近づいてまいりました。 皆さま大きな買い物や消耗品の買い溜めはお済みでしょうか? とは言え8%⇒10%ですからその差は2%。 10万円の買い物をしたって2,000円しか変わらないのなら、そんなに気にすることも無…

なぜ人は個性を認めるようになったのか

どうも、坂津です。 進化論的に言えば、環境に適合できない生物は絶滅し、生き残った者だけが遺伝子を残すことができるのがこの世界の仕組みです。 つまり適応種のみが繁栄していくという自然淘汰の世界。 時代と共にどんどんと淘汰が進み、生存競争を勝ち残…

25年後

どうも、坂津です。 今週のお題「理想の老後」 道楽で飲食店をやりたい。 とは言っても本格的なやつじゃなく、簡単なドリンクや軽食が出る程度のカフェやバーみたいな感じ。 儲けなど度外視で、別にそれをやらなくても生きていけるだけの蓄えを食いつぶしな…

モンロワールのラヴィアンショコラを食べてみた

どうも、坂津です。 タイトル通りです。 ダイエットは? 糖質制限は? と言われてしまいそうですが、時にはタガを緩めることも、必要なのです。 キツく厳しいばかりではなかなか継続できません。 さて、メディア等で見知ってはいた件のチョコレートですが、…

正しい歌詞が出てこない

どうも、坂津です。 うちの子は男の子なんですが、ミッフィーのアニメが大好きです。 というかミッフィーのオープニングが大好きです。 どんなに機嫌が悪くても、このオープニングアニメさえ見せれば大丈夫。 なので我が家ではミッフィーのオープニングがエ…

黄金の月見バーガー

どうも、坂津です。 久しぶりに買ってみました。 昔は大好物だった月見バーガー。 毎年の儀式として必ず食べていました。 しかし加齢なのか何なのか、一昨年くらいから美味しいと思わなくなり、去年は食べずに秋を越してしまいました。 ですが今年は新作の『…

13日の金曜日の仏滅

どうも、坂津です。 今日は13日の金曜日で仏滅というアンラッキーデーですね。 あ、いやいや。 アンラッキーと決めつけるのは良くありません。 得てしてこういうやつは思い込みが影響してしまうもの。 自分は運が悪いと思ってる人は延々と不運な人生を歩むこ…

飛び込み営業マン

どうも、坂津です。 異常気象が通常になりつつある昨今、突然の豪雨や予想を超える強風などは『起こってしかるべき』という認識を強めなければなりません。 『ってもまぁ自分は大丈夫だろ』という油断こそが被害の規模を大きくし、回避できた不幸にブチ当た…

必死に伝えれば理解してもらえる

どうも、坂津です。 久々に海外出張だった私。 上記事でお分かりだとは思いますが、フィリピンに行ってました。 で、フィリピンは現地語のタガログ語とは別に、英語が公用語になっています。 なのでコンビニでもスーパーでもタクシーでもホテルでも、とにか…

幸運の前兆

どうも、坂津です。 5日間の出張を終え、久しぶりに会社に出勤したところ、珍しいお客さんがいました。 エントランスの奥にあるエレベーターホールの壁に、美しいお嬢様が。 お分かり頂けますでしょうか。 大理石の壁で高貴な羽根を休める麗しの君。 アオス…

フィリピン紀行 おまけ

どうも、坂津です。 最終日は帰国の移動のみということで特に何の問題も無く・・・。 と、書きたかったのですが。 私と私の上司の2人と、アテンドしてくださった会社の方が2人、それぞれ2台のタクシーで分かれて空港に向かいました。 ホテルのフロントで呼ん…