『かなり』

夏の気配が・・・消えた・・・?

【スポンサーリンク】

思ったこと

すっかり舐めていた

どうも、坂津です。 先日の記事で、私が出産と新生児の育児について舐め切った考えだったことが露見し、パパママ学級なる講習を受講することになった旨をお伝えしました。 そして恙無つつがなく受講してまいりました。 出産怖こわッ!! なんということでし…

他人から言われること

どうも、坂津です。 私たちは『自分が満足したい』という欲求と『他者から評価されたい』という欲求、この2つを動機に行動します。 最良なのは、自分の行いによって生じた結果が、他者から高い評価を受け、尚且つ自身でも満足できるという状態でしょう。 し…

課題を1つクリア

どうも、坂津です。 今週のお題「最近おいしかったもの」 天ぷらやとんかつ、高級なお肉など、塩で食べるという方々がおられますよね。 は? 天ぷらは天つゆ! とんかつはソース! お肉なら焼肉のタレ! などと供述していたこの私が、なんと、塩で食べる美味…

他愛のない一日

どうも、坂津です。 ちょうど1年ほど前、私は自転車を購入していました。 買った当初は『気候が良いときには通勤に使っても良いな』なんて思っていたのですが、結局のところほとんど乗らないまま1年が経過してしまいました。 しかも置いてあるのは自宅では…

愛する妻へ

どうも、坂津です。 私は日中、会社に出勤して業務に従事し、日が暮れてから帰宅します。 自宅のドアを内側から開け、次に外側から開けるまでにおよそ14時間くらいが経過しています。 ふと、思いました。 『その半日以上もの間、妻はひとりっきりで家事や買…

外来行事

どうも、坂津です。 気付けばもう10月ですね。 今までは10月のイベントと言えば体育の日くらいで、学校や町内の運動会があったなぁって感じでした。 でも今は猫も杓子もみーんな『ハロウィン』です。 ところでハロウィンの常套句と言えば『Trick or Treatト…

知らずに使ってた

どうも、坂津です。 私たちが日常的に使う言葉には、ごく自然に外来語が含まれています。 その多くは英語なのですが、しかし英語だと思い込んでるだけで実は違う国の言葉だったりすることがあります。 恥ずかしながら、私が勘違いをしていた言葉を挙げてみま…

「なぜ?」にどう答えるか

どうも、坂津です。 そろそろ妊娠33週を迎える妻のお腹はパンパンです。 見てるだけで重そうでしんどそうです。 でも適度に運動しなきゃいけないらしいですね。 なので休日は一緒に散歩でも・・・なんて思ってるのにまた台風。 今回の25号は、前の24号と似たよ…

受付マシーン

どうも、坂津です。 ちょいとヤボ用で市役所に行きました。 市役所に用がある場合、最寄りの市営駐車場の駐車券に1時間分の割引きがあります。 大抵の用事は1時間以内で終わるので、つまり無料ってことになります。 で、この割引きって、原則として『市役…

人間の認識能力

どうも、坂津です。 今週末はまた台風が来るかもしれないんですってね。 次こそはコロッケを用意しておきます。 でも、準備万端に構えているときほど、肩透かしを食らうことってありますよね。 逆に無防備なときほど事案が発生したりします。 もう20年以上前…

日が暮れるのが早くなってきました

どうも、坂津です。 日が暮れるのが随分と早くなりました。 ちょっと前まで夕方6時はまだ明るかったのに、今はもう花火をしても良いくらいの暗さです。 日没の時間はこれからどんどん早くなり、昼に夜が侵食してくるのです。 毎日毎日少しずつに暗くなる時…

大人と子供の違いとは?

どうも、坂津です。 中学生の頃、担任の先生に言われてからずっと、心に残っている言葉があります。 『大人と子供の違いはね、簡単に壊せるものを簡単に壊して喜ぶのが子供。簡単に壊れてしまうものを壊れないように頑張って守るのが大人だよ。ちなみに、簡…

整形外科すげぇ!

どうも、坂津です。 1か月ほど前に腰を傷めました。 そこから、市販の腰痛ベルトと市販のプラスター剤、市販のビタミン剤でどうにか凌いできたわけですが、どうにも完治しません。 いや、激しい痛みは無くなったんですけどね。 ちょっとした動作、例えば洗…

価値は説明できない

どうも、坂津です。 我が家の新居はできるだけアンティーク家具、もしくはアンティーク調家具で揃えられています。 妻も私もそーゆーのが好きなので、ついそーゆーお店を覗いてしまい、一目惚れして購入してしまうのです。 しかし、これは割と理解されないこ…

じいちゃんの超能力

どうも、坂津です。 今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 私のおじいちゃんは大変な変人です。 今までも何度かエピソードを紹介していますが、本当におかしな人でした。 田舎という言葉では言い表せないほどの田舎だったじいちゃん家。 自然いっぱいと…

多様性が認められるのは広い視野での話

どうも、坂津です。 今月って3連休が2週連続なんですね、世間一般では。 んで1週飛んで次の週もまた3連休なんですね、世間一般では。 「世間一般では、ね」 さて、世の中には様々な業種業態の企業があり、そこに従事する従業員の勤務形態もまた様々です…

先は長いってのはつまり、まだまだ楽しめるってこと

どうも、坂津です。 夜をまたいで二日に渡り、都合5時間あまりの時間を費やし、やっとキッチンボードを組み上げることができました。 想像以上に困難な作業でしたが、想像以上に冷蔵庫とベストマッチし、想像以上に素敵なキッチンになりました。 これは自画…

荷解きが最難関

どうも、坂津です。 正直なところ、旧居から新居へ荷物を運び入れるだけを指して引っ越しと呼ぶのなら、引っ越しはめっちゃ楽でした。 しかし最難関は『荷ほどき』なのです。 山積みとなった段ボールを開封し、中身を配置していかねばなりません。 開けてみ…

手段と意志

どうも、坂津です。 この記事が公開される頃には新居への引っ越しが完了していると思います。 とは言っても搬入が終わっただけで、これから段ボールの開封作業と収納作業が開始されます。 妻は新居側で開封&収納係。 私は旧居側で後片付け&掃除係。 予定で…

代行サービス

どうも、坂津です。 新居への引っ越しに伴い、様々な方面へ『住所変更手続き』をしなければなりません。 住民票を移して運転免許証の住所変更を行い、保険関係各社と郵便局への転居届けは完了しました。 しかしそれ以外はまだ何もできていません。 たぶん車…

欲しいのと違う

どうも、坂津です。 子供の頃、とても不思議に思っていたことがあります。 それは夏休みに親戚みんなでじいちゃんばあちゃん家に集まってやいのやいのするときのことです。 集合する子供たち、つまり私のいとこ連中ですが、総勢で7人でした。 その7人全員…

その主張を支える正当性は相手にも共通かどうか考えろ

どうも、坂津です。 引っ越しを今週末に控え、冷蔵庫・冷凍庫の中身はモチロン、とにかく物を増やさないように心掛けています。 生活に必要な最低限のものを残し、その他の物を段ボールに梱包していきます。 そんな中、とうとうお酒も梱包するタイミングが来…

内臓に優しさを

どうも、坂津です。 先日GIGAMAXによって内臓に深刻なダメージを負ってしまった私。 それを癒すために何か優しいものが食べたいと考え。豆腐料理を食べに行きました。 その写真をただただ載せるだけの記事です。 umenohana-restaurant.co.jp 豆腐と湯葉の懐…

こんな妄想ばかりしています

どうも、坂津です。 私の認識不足かもしれないんですけどね? 電球とか蛍光灯って、明るさの単位が『ルクス』じゃありませんでしたっけ? 新居用の電球を買おうと思って電器屋さんの電球コーナーに行って、我が目を疑いました。 誰だよ『ルーメン』って。 誰…

似たような商品だからこそ違いをしっかり把握すべし

どうも、坂津です。 今日から9月! 2018年も3分の2が過ぎ去りましたね! マジか!やべぇ! さて、割と本格的な腰痛を患ってから半月が経過しました。 具合は一進一退を繰り返すばかりで、全体的に見ると一向に良くなっていない感じです。 とりあえずドラ…

対応ひとつで天地の差

どうも、坂津です。 新居のインテリアを揃えるにあたり、ネットショップで購入したものも多々あります。 実際の品物を直接見て買うわけでは無いので少々の不安はつきもの・・・なんて時代は遠の昔に過ぎ去っており、今は懇切丁寧な説明と、様々な角度から撮影し…

通勤問題

どうも、坂津です。 とうとう新居の鍵を受け取りました。 これでいつでも堂々と自宅に入れるようになったワケです。 実際の引っ越しまではまだ約2週間ほどありますが、それまでにちまちまと小物を運び入れたりすることも出来るようになったのです。 エアコ…

近所の狩り場

どうも、坂津です。 職場の事務所から見渡せる場所に、狩り場があります。 何の狩り場かと言えば『警察』が『道交法違反者』を狩る場所であります。 ホントもうびっくりするくらい捕まります。 たぶん警察も「ひと狩り行こうぜ」くらいの感じなんじゃないか…

何のためのルールなのか

どうも、坂津です。 まさかこんな時期に中途入社があるとは。 転職組なので社会人経験はあるし、専門職で知識やスキルは問題無いと思うんですけどね。 だから新入社員用の初級研修やマナー講座なんかは不要なんですが、それでもやっぱりウチの会社のルールは…

中学生、それは己を自覚する時期

どうも、坂津です。 昨日の記事の続きです。 二次元オタクでありながら不良グループにも所属しているという異例の中学時代。 そんな状況に『私は宇宙の異分子なのでは?』なんてトンデモ思考に陥って勝手に凹む中2病を患っておりました。 しかしそのブルー…