『かなり』

干支に入れてよ猫

【スポンサーリンク】

思ったこと

伝統を途絶えさせる勇気

どうも、坂津です。 1年で最も嫌な催事、忘年会。 あ、気心の知れた仲間内でやるのは好きなんですよ? 嫌なのは会社のやつです。 そもそも大人数でガヤガヤするのが苦手な私にとって、全従業員が総出で開催されるこのイベントは苦行オブ苦行。 もう周囲が気…

ネタ帳

どうも、坂津です。 記事を書くためのネタをちょいちょい書き留めているのですが、そのメモがあまりにも断片的であり中途半端であり情報不足なため、当時の私が何を言いたかったのかまるで分からないことがあります。 タイトルと思われるキーワードと、箇条…

子供が可愛すぎて安全運転

どうも、坂津です。 私の仕事が休みの日はここぞとばかりに息子にべったりしてしまいます。 その分だけ休み明けに息子成分が足りなくて寂しい気持ちになります。 なので毎週月曜日はものすごく後ろ髪を引かれつつ出勤するのです。 でも息子は基本的にお母さ…

鶏肉が好きなだけなのに

どうも、坂津です。 今週のお題「いい肉」 私は鶏肉が大好きです。 牛肉、豚肉、鶏肉という選択肢があればまず間違いなく鶏肉を選択します。 肉じゃがも鶏肉で作って欲しい派です。 次点は豚肉です。 どうにも選択肢が無くて牛丼チェーンでご飯を食べること…

雨の日の床はめっちゃ滑る

どうも、坂津です。 近頃サイレンの音をよく耳にします。 事故や火災などの件数が増えているのでしょうか。 年末に向けて気忙しくなる時期ですからいつもよりも交通安全に注意し、また乾燥も加速度的に進みますので火の元にも細心の注意を払うとしましょう。…

自制心ってどうやって育むの

どうも、坂津です。 もうじき1歳になる息子がここ最近ハマっている歌があります。 それは『Pattyパティcakeケーキ』という手遊び歌。 正しくは『Pat a cakeパット ア ケーキ』であるという説もありますが、我が家で上映しているDVDがPatty cakeなので。 …

激動の睡眠

どうも、坂津です。 息子の寝相がアクロバティック過ぎて布団から追い出されること火の如く。 両腕を立てて頭を高く持ち上げた後そのまま頭突きの要領で私のアゴを狙い澄まして振り下ろし、クリーンヒットからの螺旋回転でライフル弾のように突進してきたり…

文明が愛を支える

どうも、坂津です。 私自身の経験から言えば、育児と家事を両立させることは不可能です。 育児に対する100%と家事に対する100%、合計200%での稼働に我々人間は耐えることができません。 どんだけ頑張っても120%~130%で無理をするのが関の山でしょう。 …

良い夫婦の日なので

どうも、坂津です。 今日は良い夫婦の日ということで、私と妻がいかに良い夫婦であるかをアピールしたいと思います。 下記に挙げる項目について、皆さんも是非チェックしてみてください。 ■よくシンクロする 私と妻は同時に同じ言葉を発することがよくありま…

事故まみれ

どうも、坂津です。 ここ最近かなり頻繁に交通事故に遭遇します。 先日など、1日に3件も目撃してしまいました。 もう既に年末の事故増加ムーヴが始まってしまったのでしょうか。 1件目 仕事を終えて帰宅しようとしたら、救急車のサイレンが鳴りました。 …

おやごころ

どうも、坂津です。 『うちの子は天才なんじゃなかろうか?いやマジでマジで』 息子が生まれるまで、周囲の子持ちさんが口にするこの言葉に対し、私は内心で(ああ、みんな同じコト思うんだなぁ。うふふ)と微笑んでおりました。 が、いざ自分が人の子の親に…

闇じゃない鍋がミラクル

どうも、坂津です。 朝、出勤するために車に乗ると、フロントガラスがびっしり結露しています。 もうそんな時期かと思いつつワイパーを動かしたら、ほんの少し凍っていたようで、ワイパーゴムがシャーベットを集めたようになりました。 なんてこった。冬じゃ…

インフルエンザ予防接種の副反応

どうも、坂津です。 3日前の記事でも書いたのですが、インフルエンザの予防接種を受けました。 実は生まれて初めての経験です。 事前情報として、数ある予防接種の中でもインフルエンザは痛い部類だということを耳にしていたのですが、そもそも私は注射自体…

古い地球人

どうも、坂津です。 スーパーマーケットのレジに並ぶとき、どこに並んだら一番早いか観察して選びますよね? 一見すると並んでいる人が多いけど、レジ打ちをしている方の熟練度が高く処理スピードが速いので結果的に早く清算できる場合もあります。 逆に行列…

集団感染ハラスメント

どうも、坂津です。 インフルエンザの予防接種を受けました。 これでもう今季の冬は安心安全が確約されたようなものですね。 なんて油断してたら『予防接種したのにインフルかかった』みたいな記事を書くハメになるので、気の緩みを戒めてしっかりとうがい手…

幼児らしく

どうも、坂津です。 上の記事でも書きましたが、息子は乳幼児らしからぬ趣味嗜好をしておりました。 それがしばらくして 興味の対象が変わりました。 子供から大人まで楽しめるエンタメの王道、ディズニーさんに興味を示すようになったのです。 そしてそれか…

左折可って知ってる?

どうも、坂津です。 皆さまはこの道路標識をご存知でしょうか? 我が岡山県ではとても頻繁に遭遇する『左折可』の標識。 比較的大きな交差点に設置されていることが多く、直進方向、または右折方向が赤信号であったとしても左折のみ進行可能であることを示し…

贅沢な晩酌

どうも、坂津です。 ここ最近、晩酌は『ジンをノンアルコールビールで割ったやつ』です。 イメージ的にはホッピーみたいな。 これ、普通にビールを飲むよりも濃さを自在に調整できるし、安上がりなんです。 我が家はジン割りですが、お好みに合わせて焼酎で…

呉越同舟

どうも、坂津です。 私が小学生の頃、まだ昭和の時代、テレビゲームなどは普及しておらず、放課後は暗くなるまで屋外を駆けずり回るのが定番でした。 我が家にはMZ-1500というパソコンがあり、これはキーボードの上部にカセットテープ型のソフトを挿入するこ…

不本意ながら採用され、後々禁止にされた

どうも、坂津です。 中学生の頃の運動会で、自分のクラスを鼓舞するためのアイテムとして『応援看板』なるものを制作していました。 いま思い返してみればそこそこ大きかったような気がします。 たぶんコンパネを5枚くらい使ってた気がするので、縦180cmの…

お土産を買うときに

どうも、坂津です。 たまに遭遇するんですけど『お客さんの前で部下や後輩を叱る上司や先輩』というシーン。 あれ、ホントどうにかなりませんかね。 基本的に仕事がデキる人は、叱る時と場所をきちんと弁わきまえています。 お客さんに対面しているときは、…

推し漫画

どうも、坂津です。 今週のお題「好きな漫画」 これはね、オタクに触らせちゃいけないテーマですよ。 推し作品についてなんて何時間でも語り続けることができますからね。 だけどオタクが愛と激情に任せて怒涛の語りを始めたら一般人は満場一致で引くこと請…

0歳児の会話能力

どうも、坂津です。 息子のおしゃべり言語が日に日に増えています。 基本的にはこちらが言うことをオウム返しする感じ。 妻「元気ですか?元気?げ、ん、き?」 子「でぃえんきぃ!でぃえんきぃ!!」 妻「そーかそーか元気か!良い子だね」 私「他の言葉も…

なんかバタバタすんだよね

どうも、坂津です。 11月になってしまいました。 泣いても笑ってもあと2カ月で2019年は終了です。 それならば残りの60日は笑って過ごしたいというもの。 なのですが。 これからとにかく忙しい・・・。 仕事はコミケ関連で多忙の極みになりますし、新規事業の立…

投げる賽は変えられる

どうも、坂津です。 来年の新卒採用で内定を出した子たちを集め、内定式を執り行いました。 そこで、こんな話をしました。 仕事でもプライベートでも、人生というのはそんなに複雑なものではありません。 例えばサイコロを振って、より大きな目を出した者が…

語彙力を高めよう

どうも、坂津です。 息子が「元気」と言うようになりました。 妻や私が「げんきー!」とテンション高く言うと、それに続けて「でぃえんぢー!でぃえんぢー!」と繰り返すのです。 それから室内の照明やエレベーターのボタンなど、スイッチを押す仕草をしなが…

シワシワの手を見て思い出す

どうも、坂津です。 朝晩の冷え込みで車の窓ガラスが盛大に結露するようになりました。 フロントガラスはワイパーがあるから良いんですけど、運転席とか助手席の窓が全体的に結露していると視界が悪くて怖いんですよね。 そろそろ車内に窓拭き用の雑巾を常備…

穴埋め

どうも、坂津です。 以前通っていた歯科医院。 先生も助手ちゃんもどちゃくそ美人なんですが、しかし処置には非常に不安が残る医院でした。 あれから約2年、今は別の歯科医院に通っています。 そこでふと、この歯医者さんのことを思い出して話してみたので…

晴れパワーの勝利

どうも、坂津です。 先日、バーベキューを執り行いました。 上記でも書いた通り、超絶雨男である義弟と大雨男である息子が降雨タッグを組んで参加するバーベキュー。 そこに私は一人の晴男代表として、圧倒的不利な状況で参戦したのでした。 結論から言えば…

人生の半分

どうも、坂津です。 お酒の付き合い、いわゆる『飲みニケーション』などと呼ばれるやつですが、最近の若者は好きじゃない人が多いみたいですね。 かく言う私も、今でこそ毎日晩酌するほどお酒が好きになりましたが、若い頃は全然でした。 むしろアルコールの…