『かなり』

すっかり夏。

【スポンサーリンク】

準備するものが多い

どうも、坂津です。 新居への引っ越しを目前に控え、ようやく必要なものが揃ってきました。 ・エアコン ・冷蔵庫 ・洗濯機 ・キッチンボード ・電子レンジ ・テレビ台 ・ダイニングテーブル ・ダイニングチェア ・カウンターチェア ・ソファ ・ベッド ・照明…

休日はダイエットもお休み

どうも、坂津です。 今年は11日から15日まで、実に5日間も休日を与えられていた私です。 これまでの私であれば『豚に真珠、坂津に休日』と言われても仕方ないほど、休みの日の使い方が下手でした。 激しく遊び過ぎて翌日に疲労を残したまま就労したり、逆に…

アーマード腰

どうも、坂津です。 腰痛があまりにもあまりです。 https://www.kana-ri.com/entry/2018/08/12/113000 車の乗り降り、ズボンや靴下の着脱、冷蔵庫の野菜室の開閉、コンセントの抜き差しなど、日常生活に支障が出るレベルで痛くなってきました。 そこで、妻に…

久しぶりにデート

どうも、坂津です。 最近は引っ越し準備、出産準備など、何か必須の用事でしか妻と出掛けてなかったのですが、久しぶりに100%娯楽のデートをしてきました。 子供が生まれたらなかなか難しいでしょうからね。 まず早起きして、一番早い上映時間に合わせて映…

甥っ子を説得する

どうも、坂津です。 甥っ子は、伯父の私が言うのも何ですが、天才です。 齢五歳にして、すでに図鑑に載っている恐竜の名前、海洋生物の名前、世界の国名と国旗を暗記しているという記憶力。 好きな恐竜はブラキオサウルス、好きな魚類はチンアナゴ、好きな国…

そこそこ本気の腰痛

どうも、坂津です。 腰をヤッてしまいました。 ごく軽いぎっくり腰だと思うのですが、何をしてても痛いので大変です。 痛い=腰に負荷が掛かっている、ということだと考えれば、普段何ともない時にしている行動の大部分で腰を使っているんだと実感できます。…

山での体験

どうも、坂津です。 今日は山の日ということで、むかし山で体験した不思議な話をひとつ。 高校生の頃、炎激部えんげきぶの練習あそびで毎日のように山に登っていました。 まぁ山と言っても正直なところ丘程度なのですが、しかしたくさんの木が生い茂っている…

まだデカくなるのか、おっぱい

どうも、坂津です。 以前こんな記事を書きました。 www.kana-ri.com 私は貧乳好きを公言しているにも関わらず、妻であるラブやんは巨乳なのです。 私「ラブやんはさ、おっぱい大きいよねぇ」 妻「肩コリするし良いことなんて無いがな」 私「妊娠したら更に大…

客と私と店員と

どうも、坂津です。 私が接客業をやってた頃は、いかにお客様のことを覚えるかがテーマでした。 顔と名前はもちろん、何気ない会話の内容や購入して頂いた商品などを覚えておく。 ご来店いただいたら「○○さん、いらっしゃい」 そして前回買ってもらった物に…

真夏の昼間の怪談

どうも、坂津です。 夏ですし、ひとつ怪談でもしましょうかね。 ※特に恐怖を煽るような書き方もしていませんし、出来事を淡々と綴っているスタイルで特に怖くないと思いますが、それでも怪談が苦手な方はご注意ください。 大学生時代、友人と映画館に行った…

お盆前

どうも、坂津です。 お盆前という状況で、心ここに在らずな人が多いような感じがします。 ストレートに表現するならば、仕事関係でお付き合いのある業者さんのミスが多いのです。 ミスの種類や回数なんかを業者さんごとに集計すると、大別して2種類に分類す…

子育てに関するスタンス

どうも、坂津です。 あと4カ月足らずで生まれてくる我が子に対し『こんな風に育てようね』みたいな話を妻としています。 現実的に子育てに直面し、泣き喚く乳幼児を前にしたときそれがどこまで通用するのか、この初志が貫徹できるのか。 きっと難しいんだと…

広さを表す

どうも、坂津です。 いわゆる『東京ドーム何個分問題』について、妻と話し合いました。 妻「広さの単位として成立していると思ってるのかな」 私「ビックサイト東1~3ホールの方が分かりやすい」 妻「それはそれで分からん人には分からんでしょうよ」 私「…

思えば長らくネット漬け

どうも、坂津です。 今週のお題「わたしのインターネット歴」 思い起こせば18年前の2000年。 私が初めて自分用にあつらえたパソコンは自作でした。 正規品を買うなんて贅沢はできなかったため、中古の部品を買い集めて組み立てたのです。 ダイヤル回線でネッ…

みなし仮設住宅制度

どうも、坂津です。 引っ越しの日が決まり、少しずつその日に向けて身の周りの整理を始めています。 まず取り掛からねばならないのが『大物の処分』です。 洗濯機や冷蔵庫などの大きな家電から、ソファやベッドなどの大きな家具。 これらを『誰かにあげる』…

【下ネタ注意】ごく普通の画像ですが何か?

どうも、坂津です。 出勤するのにだいたい7時前に家を出るのですが、なんだか最近はちょっと涼しいです。 しかもトンボがたくさん飛んでたりして、なんだかもう秋の様相ですね。 夏どこ行った? いえいえ、まだ夏は終わっていません。 夏は過ぎ去ってなどい…

薬剤師さんって変わった人が多い?

どうも、坂津です。 ここ数年、まともに健康を害したことが無かったので、院外処方という制度についてすっかり失念しておりました。 診察を受けた病院でそのまま薬が貰えないという不便さを痛感しました。 まぁ医薬分業は、目先のメリットよりも可能性として…

相手は台風

どうも、坂津です。 私たちはある程度の未来を予測し対策を講じることで平穏を享受しています。 簡単に言えば『今日は雨が降りそうなので傘を持って行く』ような感じです。 これは誰しもがごく自然に行っていることで、取り立てて解説するようなことではあり…

岡山たん

どうも、坂津です。 新居用の家電を物色しに、ビックカメラに行きました。 岡山にビックカメラができて久しいですが、いまだに『ビッグ』だと思っている人の多いこと多いこと。 思い返せば6年前、結婚を機にいまの住まいに引っ越した際にも家電はビックカメ…

挨拶より大切なこと

どうも、坂津です。 特にルールが制定されてるわけじゃないけど、何となくマナーとか礼儀とかそーゆー感じの価値観で行われる行動ってありますよね。 挨拶なんかはその代表例です。 別に挨拶しなかったからって逮捕されることは無いし、不挨拶罪で投獄される…

妻の粋な計らい

どうも、坂津です。 男子なら誰しもが一度は夢見るアレ。 私も例外ではありません。 でも絶対に叶わない適わない敵わないアレ。 こんな願望は中学生くらいできちんと消化しておくべきなのです。 でも、私は現在進行中のこじらせ中2病です。 つい、その願望…

東京に住んでいたとき

どうも、坂津です。 以前東京に住んでいたときのことです。 借りてたアパートと職場の往復が、そのまま中野ブロードウェイと秋葉原を往復しているような位置関係だったため、幸福な毎日を送っていました。 オタクに優しい街、東京。 そんな錯覚と幻覚による…

5000兆円欲しい

どうも、坂津です。 頭では分かっていたことですが、新居を構えるのってお金が要りますねぇ。 しかも住宅自体の額が、普段買い物をする金額と桁が違うので、なんだか感覚がマヒしてしまいます。 いつもなら「高っ!」と声を上げる金額でも「まぁこのくらいな…

免許とかの住所変更

どうも、坂津です。 新居のカギの引き渡しを約1か月後に控え、住民票の移動などの各種手続きをしなきゃいけない時期がやってまいりました。 普通は引っ越しをしてから2週間以内くらいでやるモンなんだと思うのですが、新しい住所の住民票が必要な手続きが…

【画像】ヘッダー履歴【忘れてた】

どうも、坂津です。 前回のヘッダー集め記事から、もう10か月も経ってたんですね。 すっかり忘れてました。 ご存知の方もそうでない方もいらっしゃると思いますが、このブログのヘッダー画像は不定期で更新されています。 それを集めて貼っただけの記事です…

エコー画像で我が子との絆を確信

どうも、坂津です。 きっと誰にも伝わらないと思います。 妊娠6ヵ月となった妻に連れられて、初めて検診に同行しました。 エコー画像で我が子を視認することができるそうです。 妻「旦那よ、覚悟をしておくのだぞ」 私「ん?何の覚悟?先生が怖いの?」 妻…

新居を見てきた

どうも、坂津です。 とうとうマンションが完成し、内覧会が催されたので、部屋の中を見てきました。 ですがご存知の通りここ数日は命の危機さえ感じるほどの酷暑続き。 当然ながらまだエアコンが設置されていませんので部屋の中は蒸し風呂状態。 なので玄関…

妄想と現実

どうも、坂津です。 私「うぐああぁぁぁぁーっっっっ!!!!」 妻「どうどう!落ち着け旦那!どうどう!」 私「ふーっ!ふーっ!ふーっ!ぐおおぉぉ」 妻「そんなに取り乱すほどショックなの?」 私「だってすげぇ未来まで妄想してたんだ」 妻「しゃべって…

外気温と室温の差が生み出す神話

どうも、坂津です。 もうすっかり夏な気分なのですが、皆さんはどうですか? 既に冷房が大活躍している今日この頃です。 寝る時も運転中もオフィスも、冷房無しでは居られません。 クーラーは常にMAXで稼働させ過度に過剰に過激に冷やすタイプの私は、流…

2019年1月

どうも、坂津です。 来年の話をすると鬼が笑うと言いますが、笑うのは良いことなので大いに笑わせてやろうと思います。 いつも怒った顔やしかめっ面じゃ鬼だって可哀相なので、これから来年の話をする私を盛大に笑ってくれれば良いよ。 さて、2019年1月、私…