『かなり』

干支に入れてよ猫

【スポンサーリンク】

妻からの茶色い塊

どうも、坂津です。 今年のバレンタインは仏滅でしたが、私は妻から超絶素晴らしい贈り物をもらいました。 これまでの人生で貰ってきた茶色い塊の中では最大だと思います。 だってまず渡されたとき、段ボール状態でしたからね。 あの日、一抱えほどもある段…

出勤時間を微調整しています

どうも、坂津です。 私は通勤時間帯の渋滞を避けるため、普通よりも早く家を出ています。 始業時間の1時間以上前に出社して、業務の準備をしたりしています。 しかし、とある目論見から今その時間を毎日少しずつ遅らせています。 現在ではきっちり渋滞も味…

ビバ文明

どうも、坂津です。 このブログの更新時刻は毎日11:30です。 その時間に特に意味はありません。 そして特に意味もなく、この記事から更新時間を正午に変更しようと思います。 さて、先日こんな記事を書きました。 https://www.kana-ri.com/entry/2019/02/08/…

最も大切な他人

どうも、坂津です。 私たちは個人個人がそれぞれに異なった価値観を持って生きています。 価値観とは、簡単に言えば『何に価値を見出すか、何が重要で何が重要でないか』という考え方のことです。 例えば私は『皆で食べる大皿の唐揚げに誰に何の断りも無くレ…

息子の恵方とコロネの上下

どうも、坂津です。 恵方巻き、食べました? 豆まきは棄権させて頂いた我が家も、恵方巻きだけは黙してもぐもぐしましたよ。 妻と二人、黙ってもぐもぐしました。 しかしその前段階で少し、揉めてしまいました。 妻「恵方巻きを買ってきたよ~!」 私「やっ…

0歳児がみせる勇気

どうも、坂津です。 ようやく体調が戻り、どうにか普通の生活を送ることが可能になりました。 風邪が長引いたのはきっと年齢のせいではなく厄年だからですね。 年始に出来なかった厄払いを早々に実行せねばなりません。 インフルエンザが猛威を振るい、1人…

トイレ認定

どうも、坂津です。 仕事から帰宅した私が息子を抱いている間に、妻は入浴を済ませます。 そして妻がお風呂に入っている間に、息子はうんちを済ませます。 妻「はぁ~サッパリ。ん?うんちした?」 私「したよ~。こんもりたっぷり(笑)」 妻「ん~、やっぱ…

うごめく乳児

どうも、坂津です。 生後1ヵ月と2週間の赤ちゃんって、移動するんですか? 衝撃的過ぎて本当に驚いているのですが。 先日、息子のおむつを交換しようとしていたときのことです。 うっかりおしりふきの替えを用意しないまま使い切ってしまいました。 ですが…

大きなのっぽの

どうも、坂津です。 どうやら私は『大きな古時計』の歌詞を間違った内容で覚えていたようです。 ほんの些細な、たった一文字の違いなのですが、致命的な間違いでした。 それは息子を寝かせるために歌っていた私に、妻がツッコミを入れてくれて発覚したのでし…

親バカ初め

どうも、坂津です。 我が子が天才過ぎて驚いています。 ここ最近、妻と一緒にご飯を食べることがありません。 どちらかが息子を抱っこしていて、その隙にちゃちゃっと胃に流し込み、交代する。 そんな生活なのでした。 それが。 妻「年越しソバくらいは落ち…

もうすぐできる

どうも、坂津です。 新生児である息子様のお食事&排泄が三時間おきなので、妻と私も三時間おきに目を覚ましているのです。 そんな日が続くと当然ながら強い眠気が私たちを襲うようになるのです。 最初の頃は息子が起きるより少し前に目が覚めていたものです…

年末年始の休み中にやること

どうも、坂津です。 息子が居る生活にも徐々に慣れ、リズムが掴めてきました。 産前に予習として参加した育児学級で教わったことがちょっとずつ身に沁みています。 2カ月ほど前にこんな記事を書きました。 新生児との生活の過密タイムスケジュールに驚いた…

妻とケーキとボナパルト

どうも、坂津です。 妻と二人でクリスマスケーキを食べました。 こんな素敵なやつ。 地元のパティスリーが地元のワイナリーとコラボした夢のようなケーキ。 授乳のためお酒が飲めない妻が、せめて大好きなワインを使ったケーキが食べたいということで予約し…

乳児のミルクとうんち事情

どうも、坂津です。 事前に記事タイトルをよくお読み頂き、そーゆーのが苦手な方は閲覧をご遠慮くださいね。 生後18日を迎えた我が息子ですが、実は3日ほど便秘になっておりました。 それまでは1日に何度も便通があったので少し気になっていたのですが、し…

ポリンキー

どうも、坂津です。 以前お菓子を食べてたらイレギュラーな物が入っていたという記事を書きました。 こーゆーコトに割と頻繁に遭遇する私は、既製品の中にイレギュラーが混じっていることに慣れてしまったのかも知れません。 ちょっと前に、ポリンキーを食べ…

泣きやむ抱き方

どうも、坂津です。 いやはや息子の化けの皮が剥がれてき始めましたよベロリとね。 最初の1週間がめっちゃ大人しい良い子だったので、つい新生児との生活を『思ったより楽じゃん』なんて軽視してしまったのが運の尽き。 『そろそろ好き放題させてもらうぜ』…

お正月の予定が立たない

どうも、坂津です。 早いもので、今年も残すところあと2週間を切りました。 そろそろお正月のことを考えなくてはいけません。 2019年のお正月は息子にとって初めてのお正月です。 お正月らしい何か特別なことをしてやりたいと思っています。 本人の記憶に残…

早朝から宝探し

どうも、坂津です。 息子が生まれて2週間、退院から1週間が経過しました。 新生児の居る生活って、本当に想定外の事ばかりですね。 今日の未明まだ暗い頃、妻と私はある物を捜索しました。 それは、息子の『臍へその緒お』です。 病院からは「乾いていつか…

捕らぬ狸の皮算用

どうも、坂津です。 気がつけば2018年も残すところあと20日と半分、時間にして492.5時間。 分にすると29,550分です。 こうやって表記すると長いんだか短いんだか分かりませんね。 ちなみに29,550分は、ウルトラマンの地球滞在時間9,850回分です。 2時間の映…

妻と息子とスクワット

どうも、坂津です。 いよいよ妻と息子の退院の日が近づいてまいりました。 これから始まる自宅ライフでは『疳虫かんむし』や『夜泣き』など、とても大変な事案が待っているに違いありません。 そもそも3時間おきの授乳、ぐずりのタイミングなど、育児という…

いつも心にユーモアを

どうも、坂津です。 仕事帰りに妻と息子が居る産院に寄ります。 首の据わらないぐにゃぐにゃの息子を抱きつつ、妻と会話を楽しんでいます。 ふと、妻が言いました。 妻「そう言えば、私が陣痛で苦しんでるときにすげぇ冗談言ってきたよね」 私「お、覚えてた…

分娩室前の廊下にて

どうも、坂津です。 私はこの記事を産科の分娩室前の廊下で書いています。 陣痛で苦しむ妻の腰に手を当てながら狼狽していると、助産師さんが分娩室に入って来ました。 痛みはどうですかという質問に「ギリギリです」と答える妻。 確かにこんな妻の苦悶の表…

ラザニアが大好き

どうも、坂津です。 つい自分でも忘れてしまうことなのですが、私はラザニアが好きです。 好きな食べ物は何ですかと問われても咄嗟に出ず、ついカツカレーと回答してしまうのですが、実はラザニアの方が好きです。 好きなのですが、あまり食べる機会が無いの…

必勝法

どうも、坂津です。 妻がスマホ画面に向かって難しい顔をしていました。 私「どしたの眉間にシワ寄せて」 妻「あ~・・・時間切れだぁ~」 私「んん?何かのゲームかな?」 妻「究極に難しいよやってみ?」 そう言われて覗き込んだ液晶には、予想外の画像が…

母の意外な視点

どうも、坂津です。 ここんとこ数日、テレビのニュースが『ゴーン容疑者』と『D&Gvs中国』しか言いませんね。 そんな中、私が妻と「ドルガバのCM意味わからんね」「とは言え中国側も過剰だね」みたいな会話をしていたときのことです。 母が乱入してきま…

シュトーレンを買いに

どうも、坂津です。 シュトーレンというパンをご存知でしょうか。 パンというか、ケーキに近いお菓子のようなものですが。 元はドイツの菓子パンなんだそうで。 ご存知の方はもうビジョンが浮かんでいるでしょうし、ご存知ない方もググればこんな画像がいっ…

その日はとても寒かった

どうも、坂津です。 太陽が徐々に西へ傾き空が夕方の様相を呈し始める午後の4時。 近頃ではポカポカ陽気もお昼過ぎまでで、まだ明るいうちから肌寒くなってきます。 そんな中、私と妻は散歩に出かけました。 妻「こんなところに公園があったんだ」 私「あっ…

やっぱ絵が要る

どうも、坂津です。 息子が生まれたらきっとこのブログにもたくさんの育児記事が上がることと思います。 そのとき恐らく『文章で伝えるのが困難な状況』も多々あると思います。 例えば。 私は抱っこベルトを装着して息子を抱えた。 この際、一般的には私の腹…

初耳の単語

どうも、坂津です。 出産まで秒読みとなった私たち夫婦。 これから始まる無差別格闘育児編に備え、様々な書籍などから予備知識を蓄えています。 あるとき、妻が素っ頓狂な声を上げました。 妻「だ、だ、旦那っ!ちょ、コレっ!」 私「どうしたラブやん落ち着…

妻と私と軽減税率

どうも、坂津です。 消費税がめんどくさいことになっています。 なんだよ『軽減税率』って。 明確な線引きが出来ねぇんなら一律10%で良いんじゃね? なんて思ってしまいます。 妻「店先のベンチに座って食べたら対象外だってよ」 私「は?なにそれ。外食の…