『かなり』

次の祝日は7月16日ですってよ

【スポンサーリンク】

遭遇したこと

あのとき友人が教えてくれた

どうも、坂津です。 中学生の頃、声優という存在を知り、一瞬でハマりました。 時は1990年代が始まったばかりのアニメ成長期。 生来オタクの素養を持って生まれた私がこの波に呑まれてしまったのは仕方の無いことでございました。 さて、坂津少年にとっての…

ちっちゃいことが気になる

どうも、坂津です。 私が最近めっちゃハマってるスナック菓子『燃えよ唐辛子』 アサヒグループ食品 燃えよ唐辛子 14g×8袋 出版社/メーカー: アサヒグループ食品 発売日: 2017/09/25 メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る 本当に大袈裟でなく、毎…

此の親にして此の子あり

どうも、坂津です。 今週のお題「おかあさん」 もう何度もこのブログに登場しているので常連さんにはお馴染の私の母ですが、一言で表現するならば『変わり者』です。 考え方というか発想というか、いつも『なぜそんなことを思ったのか』と不思議になるような…

毎日更新を継続するためだけのナンセンス

どうも、坂津です。 記事の書き貯めができていない上に仕事が忙しすぎてヤバイです。 なんて言い訳をしておけば中身が無いたった数百文字の記事で許されると思っている甘ちゃんはどこのどいつだい? 私さかつだよッ! さて、本当に大変な状況です。 何が大変…

自分が悪くないときほど謝罪は効果的

どうも、坂津です。 とても不条理で理不尽な怒りをぶつけられたことがあります。 仕事上でお付き合いのあるお客様なのですが、経緯はこんな感じです。 01.『こんなイメージのものを作りたい』という相談を受ける。 02.製造可能であることを確認し、見積りを…

奇跡体験

どうも、坂津です。 お昼ごはんを食べにフラリと入った定食屋さんで、奇跡的な偶然を体験しました。 随分と混んでいた店内はカウンター席しか空いていませんでした。 その空席は2人組のお客さん同士が作るパーソナルスペースになっている谷間的な空間で、そ…

圧倒的に勘違いしていた

どうも、坂津です。 妻が不意に意味の分からないことを口走りました。 まぁ我々夫婦には日常茶飯事なので取り立てて驚くことは無いのですがね。 妻「旦那よ、旦那が真なる旦那になる日は近い」 私「えぇ?今は真なる旦那じゃないってこと?」 妻「真の旦那と…

ラーメン屋にて

どうも、坂津です。 ラーメン屋さんで『ミニチャーシュー丼セット』を注文しました。 ミソラーメンに、お茶碗サイズのチャーシュー丼がついてきました。 こんな感じです。 メインであるラーメンの方にもたっぷりとチャーシューが乗っていました。 私は特に何…

偽サイトの被害に遭わないための注意点

どうも、坂津です。 ネットショッピングで簡単に買い物ができてしまう昨今、その便利さは危険と隣り合わせなのが現状です。 急速に発達したインターネットという世界において、今はまだ防犯の仕組みが十分とは言えません。 私たち個々人の危機感と防犯意識が…

愛犬に教えられた命の意味

どうも、坂津です。 私が小学5年生のとき、我が家の一員になった愛犬コロ。 柴犬成分が多めの雑種でした。 友人宅で生まれた子犬を貰ってきたのが始まりでした。 妹しか居なかった私は、弟分ができたようでとても嬉しかったのを覚えています。 コロは雌でし…

予想通りの拍子抜け

どうも、坂津です。 ヘッドハンティングの電話が掛かってきたあとの顛末です。 上記エントリの続きです。 ♪~ さぁて お立会いお立会い。 その日の仕事を手早く済ませ 私が向かうはホテルのロビー 待ち合わせの場所 指定の時間 少しの緊張 高鳴る鼓動 そこに…

雪山でプチ遭難

どうも、坂津です。 雪山で遭難したこと、ありますか? いや、もちろんそんな深刻な感じじゃないんですけどね。 当事者としては遭難気分で焦ったよって話です。 私は大学生の時に初めてスノーボードに挑戦しました。 当時の私は「なぜ寒い時期に寒いトコロへ…

人生に無駄なことなんて無いって言うよね

どうも、坂津です。 かつて私はとても素直な良い子でした。 「は?何言ってんだオマエ」と思われるかもしれませんが、本当にそうだったのです。 中学3年生のとき。 私「デザイン科の推薦もらった!」 親「だめ。普通科にしときなさい」 私「え、推薦もらっ…

へぇ~あるんんだぁ~実際

どうも、坂津です。 生まれて初めて『ヘッドハンティング』というものに遭遇しました。 会社にかかってきた電話を内線で回され、応対するといきなり名乗られました。 「私どもはいわゆるヘッドハンティングの専門会社でして、坂津さんを是非採用したいとおっ…

猫成分

どうも、坂津です。 今年のお正月に行ってみた猫カフェにリトライしてきました。 と言うのも、前回は猫ルームの予約がいっぱいで猫様と触れ合うことができなかったのです。 今回は空いてますようにと猫神様にお祈りしながら入店したところ願いが通じたようで…

伝説の先輩とサバゲ

どうも、坂津です。 サバイバルゲームってご存知ですか? 通称『サバゲー』っていうんですけどね。 数人ごとの敵味方に分かれて、エアガンでお互いを撃ち合い、弾に当たったら失格(死体)になるって遊びです。 どちらかが全滅するまでとか、旗を倒されるまで…

オサムトライアングル

どうも、坂津です。 久しぶりに同級生と昔を懐かしむ思い出話をしていたところ、不思議なことが起きました。 坂津「そのときオサムがさぁ」 友A「いや、その場にオサムは居なかったろ」 坂津「え?居たよ居た居た」 友B「いや居なかったってば」 友A「だ…

ぎゃあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛っっっ

どうも、坂津です。 頭を強くぶつけたとき、目から火が出ると表現したりします。 しかし頭をぶつけたわけでもないのに、目から火が出るような経験をしました。 右目からだけオプティックブラストが撃てるようになったかと思ったほどです。 こんな感じ。 いや…

「何でも相談してね」と言って良いのは本当に何でも受け止められる奴だけだ

どうも、坂津です。 むか~しむかし、もう15年くらい昔のことです。 初めて店長という役職に就き、初めて部下という存在を得たときのこと。 私は、どちらかと言えばリーダーシップを執るタイプではありません。 褒められて伸びるタイプの、できることなら有…

爪の表面が剥がれる二枚爪でお悩みの方へ

どうも、坂津です。 いつの頃からかそれが当たり前になっていて、特にそれを不思議には思わない。 少しだけ感じる不便さや不満も、それを我慢すると表現するほど大層なものではない。 そう思っていました。 爪を切ったあと、必ずこうなるんですよ、私。 薄ぅ…

頭部は別売り

どうも、坂津です。 昨日の記事でスーパーリアルなデッサン人形を買ったったと書きました。 でもよくよく考えたら、私が欲しかったのはあーゆー扇情的なエロいやつじゃないんです。 もっと関節のジョイントとか見えてて良いので純粋にポーズをキメられるだけ…

無修正では済まされない

どうも、坂津です。 ※人形が苦手な方はご注意ください。 『デッサン人形』ってご存知ですか? ZhaoZheデッサン人形 モデル 手 画材 ノーマルボディ 四サイズ選択 出版社/メーカー: ZhaoZhe メディア: ホーム&キッチン この商品を含むブログを見る これこれ。…

公衆の面前で父親が娘に激おこだった

どうも、坂津です。 ※ショッキングな内容ですのでご注意ください。 先日の記事でマラソン大会に出場した顛末について書きました。 マラソン大会って、当日の受付が混雑するので『前日受付』なんてシステムがあるんですよね。 私もその前日受付という便利な仕…

とりあえず完走はできた

どうも、坂津です。 マラソンを・・・は、走りました・・・10kmです・・・。 上記のエントリで『去年より10kgも痩せたんだし楽勝だよ』と豪語した結果です。 ■前日 妻「ちょ、ちょっと旦那?そんな飲んで大丈夫?」 私「え?いつも通りじゃない?多くないと思うよ」 …

住む世界が違う

どうも、坂津です。 先日「坂津さんって確かダーツやってたんですよね?」と、後輩から声を掛けられました。 私がダーツにハマってたのはもう8年以上前の話です。 当時はマイダーツとか買って毎日投げてましたけど、それっきり全くです。 しかし「人数合わ…

よくぞ辿り着いた

どうも、坂津です。 ちょっと嬉しいことがありました。 私が『私わたし』という一人称を使っているのには、些細な理由があります。 もちろん普通に社会人ですのでビジネスの場では当たり前のように『私』なのですが、ここ、このブログ、記事内における一人称…

ポンコツ歯医者

どうも、坂津です。 実はまだ歯医者に通っています。 もうかれこれ21回も行きました。 今日のお話は20回目の出来事です。 19回目で歯を削り、型取りをしました。 いわゆる『銀歯』ってやつを被せるのが、記念すべき20回目の治療内容でした。 先生「じゃあ坂…

目撃者

どうも、坂津です。 起こったことをありのまま話すぜ。 対向二車線の細い道で、私の前を走る車がいきなりセンターラインを超え、対向車と接触しました。 二台の車両はお互いに90度回頭し、道路を塞ぐように停車しました。 私は幸いにも充分な車間距離を保っ…

私は持っている

どうも、坂津です。 人生で初の『お伊勢参り』をしてきました。 さて、伊勢と言えばあの有名な碧志摩あおしまメグさんですよね。 皆様もご存知の通り、三重県志摩市を全国に向けてPRする女性(二次元)です。 しかし2年とちょっと前、可哀相に志摩市の公認か…

胃痛のタネ

どうも、坂津です。 ↑この記事の続きです。 あらすじはこんな感じ。 ・システム会社にアプリを発注 ・アプリ開発に無理して稟議を通した私 ・スケジュール通りに進まない開発 ・辞めていくシステム会社の人たち ・更に遅れる納期 ・急に「ごめんやっぱ開発無…