『かなり』

ハロウィンとクリスマスの移行期

【スポンサーリンク】

内臓に優しさを

どうも、坂津です。

先日GIGAMAXによって内臓に深刻なダメージを負ってしまった私。

それを癒すために何か優しいものが食べたいと考え。豆腐料理を食べに行きました。

その写真をただただ載せるだけの記事です。

 

umenohana-restaurant.co.jp

豆腐と湯葉の懐石料理のお店『梅の花』さんに行きました。

 

最初に出てきたのは小鉢3種。

f:id:sakatsu_kana:20180903080821j:plain

もっちりした食感の生麩(?)に酢味噌(?)がのったもの。

湯葉にワサビ。

何かの葉っぱ。

 

次に出てきたのは湯豆腐。

f:id:sakatsu_kana:20180903081026j:plain

これはグツグツするまで食べられないので、テーブル中央のコンロで加熱しながら沸くのを待ちます。

 

その間に茶碗蒸し。

f:id:sakatsu_kana:20180903081201j:plain

初めてだったんですが、茶碗蒸しの中に白玉団子が入っていたんです。

コレがめっちゃ良かった。

お肉が入ってるより嬉しかったなぁ。

 

マグロ(?)の漬けに豆腐おろし(?)

f:id:sakatsu_kana:20180903081305j:plain

大葉で包んで食べるのが美味しかったです。

 

湯豆腐が煮えたタイミングでシュウマイが出てきました。

f:id:sakatsu_kana:20180903081418j:plain

どっちも熱々で、猫舌な私には大変な拷問でしたが、内臓にとっては素晴らしい癒しです。

 

そしてレンコン団子。

f:id:sakatsu_kana:20180903081542j:plain

しゃきしゃきした食感が残るくらい粗く処理されたレンコンが団子状になっています。

控え目に言って大好き。

 

お次がメイン。

f:id:sakatsu_kana:20180903081713j:plain

湯葉を巻いて揚げたやつと、生麩田楽。

コレを食べるためににココに来たと言っても過言ではありません。

 

意外な出会いだったのはこれ。

f:id:sakatsu_kana:20180903081834j:plain

グラタンなんですが、めっちゃクリーミィなんですよ。

クリームチーズを食べてるみたいな感じなんですが、きっと豆腐が入ってるんでしょうね。

 

そしてシメのご飯。

f:id:sakatsu_kana:20180903081947j:plain

もち米なのかどうか、ものすごい歯ごたえで、まるでおこわを食べているかのような幸福感でした。

湯葉入りの汁物も美味しかった。

 

最後はデザート

f:id:sakatsu_kana:20180903082127j:plain

黒蜜ときなこの組み合わせを考えた人にノーベル賞を贈りたいですね。

 

結構な量があったと思うのですが、それでも全然苦しく無いのが不思議でした。

心地良い満腹感と幸福感。

今後もこういう食事で身体を大切にしたいと思いました。