『かなり』

すっかり夏。

【スポンサーリンク】

栄養成分表示

どうも、坂津です。

最近ちょっと不摂生(単なる暴飲暴食)してたので体重が増えちゃいました。

普段の仕事着にしているジレやジャケットがちょっと『ピチッ』としてきた感があります。

しかし私はもう自分のウェイトコントロールなぞ朝飯前のデキる男なのです。

毎日の食事をちょっぴり制限するだけで何の苦もなく元に戻れるのです。

 

と、いうわけで毎度おなじみの糖限郷さん。

見るからに美味しそうなパンです。

f:id:sakatsu_kana:20180416075849j:plain

 

季節限定の商品らしいのですが、さわやかなベリーが香る『まさに春』な感じです。

しかも嬉しい糖質5.8g!

f:id:sakatsu_kana:20180416080013j:plain

 

じゃじゃーん!

f:id:sakatsu_kana:20180416075945j:plain

ごらんくださいこのボリューム。

人相の悪いアンパンマンのようですね。

もしくは爆弾岩かゴローン。

とにかくすごい質量です。

 

私「なんてこった!この味!この満足感!」

妻「いつもながら糖限郷さんすごいよねぇ」

私「ありゃ、コーヒー淹れるの忘れてたっ」

妻「洗濯物を干すから私の分も淹れといて」

私「りょーかい。パンは何ちぎり食べる?」

妻「単位はちぎりなの?1ちぎりで充分よ」

 

・・・

 

妻「よし干した~。ん…?旦那、パンは?」

私「先に食べちゃった。ラブやんのコレね」

妻「おいおいおいおい!全部食べたの!?」

私「ラブやん1ちぎりって言ったよね!?」

妻「そーじゃない!残り全部食べたの!?」

私「こんなに美味しいもの残す理由が無い」

妻「いやいや…糖質制限の意味が…もう…」

私「え?だって5.8gでしょ?低糖質じゃん」

妻「よくごらん。『1山あたり』なんだよ」

私「え…じゃあ5ちぎり食べたってことは」

妻「29gってことになるね。あ~あ残念…」

 

最近の食品には親切丁寧にカロリーやら成分やらが細かく表示してあります。

しかしその中には『○○あたり』という表記方法もたくさんあります。

よく見るのが500ml入りペットボトル飲料の『100mlあたり』ってやつ。

1本全部飲むなら表示の5倍を摂取することになるんです。

また逆に、内容量が40gのスナック菓子に『100gあたり』という表記がされている場合もあります。

こんなときは表示の40%で計算しなければなりません。

ダイエットに限らず、食事について何か制限されてらっしゃる方はその辺をよく注意してくださいね。

 

妻「いやいや、そんなの常識だからね!?」

私「えっ!?嘘!?みんな騙されないの?」

妻「一番最初に見るとこでしょまったく…」

私「ぐぬぬ…しかし食べ過ぎてしまった…」

妻「じゃあ、今日はもう糖質無しだからね」

私「甘いものの誘惑に打ち勝たねばならぬ」

妻「自分の詰めの甘さでも噛みしめたら?」

私「ソレどう考えても苦いんですけどッ!」