『かなり』

すっかり夏。

【スポンサーリンク】

お肉を食べた

どうも、坂津です。

久々に妻と外食しました。

 

妻「旦那、お疲れ?」

私「ん~さすがにねぇ。師が走ると書いて師走しわすだわ」

妻「お出掛けするの、しんどい?」

私「ん?いや別に。どっか行きたいところあるの?」

妻「お昼ご飯を食べに行かないかなって」

私「うん、いいよ。何が食べたいの?」

妻「がっつりお肉とか食べたくない?」

私「そう言えば最近あんまり肉々しいものを食べてない気がする」

妻「寒くて忙しい12月を乗り切るには、体力が必要!」

私「んだな!よっし!肉を肉で巻いて食べる肉になろう!」

妻「それは遠慮します」

 

そんなこんなで、お昼を食べに向かった先はこちらのお店。

お店の前を通りかかることはあったんだけど、ずーっと『かき氷屋さん』だと思ってました。

まさかお肉が食べられるなんて。

 

私「おー。メニュー多いね」

妻「迷っちゃうねぇ」

私「あ、んでオーダーは食券販売機なんだね」

妻「席に座ってメニュー選んでから買うって面白いスタイルだね」

私「常連になったらメニューも頭に入ってるから、買って席に行くんじゃない?」

妻「なるほど。効率が良いねぇ」

私「しかし・・・なんという魅力的なメニューの数々よ・・・」

妻「胃袋という枷さえなければ全種食べたいねぇ」

私「さてどうしようか」

妻「旦那はしっかり食べた方が良いから、コレにすれば?」

私「えっ、良いんですか!?」

妻「今日は無礼講です」

私「やったぁ!じゃあコレ!」

 

という訳で私がオーダーしたのは『ハーフポンドサーロインステーキ240g』です。

f:id:sakatsu_kana:20171211145901j:plain

どんっ!

 

そして妻は『柔らかハラミステーキ120g』でした。

f:id:sakatsu_kana:20171211150008j:plain

じゃんっ!

 

ライスは自分で炊飯器から取ってくるスタイルなので、糖質制限中の私たちには願ったり叶ったりの素晴らしいシステムでした。

二人ともご飯無しでお肉と野菜だけいただきます。

更に良かったのは、注文してから商品提供までの時間の短さ。

びっくりするほど早く出てきました。

ちゃんと計ってたわけじゃないですが、恐らく10分も経ってないかと。

 

妻「うーわー~お肉お肉ぅ~」

私「ワサビ付きなのが嬉しい」

妻「ンまぁぁぁーいッッ!!」

私「ぅんマァァァァーッ!!」

妻「旦那の一切れちょーだい」

私「ラブやんのもちょーだい」

妻「うっわスンゴイお肉感!」

私「うっわめちゃ柔らかい!」

 

二人とも嬉々としてお肉を口に運びました。

ソースの味も4種類くらいあったので、最後まで飽きることなく食べ進めることができます。

またタマネギのホイル焼きや、その他の野菜たちもとても美味しかったです。

 

妻「あ、ねぇねぇ、テイクアウトもできるみたい」

私「本当だ!おうちでワイン飲みながら食べれるってことか!」

妻「クリスマスのごはん、ここのお肉にする?」

私「名案!クリスマスディナーのメニューのアイデア賞をあげます」

妻「この『牛レアタタキ』とかめっちゃ美味しそうだよね」

私「だね!あ、『フォアグラ』も食べたいねぇ」

妻「ではクリスマスはこれで決まりね」

私「お任せください買って帰ります!」

妻「んむ!」

 

 

肉々しい肉と、妻との団欒のおかげで、随分と英気が養われました。

2017年もあと20日。

なんとか乗り切ります。