『かなり』

夏の気配が・・・消えた・・・?

【スポンサーリンク】

荷物運びに究極便利

どうも、坂津です。

我が家は基本的に物をストックしない『都度購入』で回っています。

近所のスーパーは遅くまで開いているし、私の通勤帰宅路には便利なお店が揃っています。

急ぎで必要なものでもコンビニに行けばどうにかなるし。

 

しかし。

 

そうも言ってられない時期が近付いてきました。

ベビー用品をはじめとして『買えるときにまとめ買い』をしなければならないのです。

なぜなら、息子が生まれたらきっと、今みたいに気軽に「ちょっと買い物行ってくるわ」とか言えなくなるだろうことが予測されるからです。

 

ですが、そうなると今度は新たな問題が発生するのです。

 

『駐車場から家まで何往復すれば良いの問題 』

 

一軒家で庭先に駐車スペースがあるのならともかく、我が家はマンションです。

駐車場からエントランスを通ってエレベーターに乗り部屋までという道のり、これを何往復もするのは正直しんどいのです。

しかも入り口の自動ドアはICチップ入りの鍵をタッチしなければ開きませんので、両手に荷物を抱えていると非常に難儀するのです。

 

妻「という課題をクリアしようと思う」

私「どのように解決すると言うのかね」

妻「この子を購入しようと思いますが」

私「なにかねこのカッコイイやつは!」

 

と言う訳で、折り畳み式のキャリーワゴンを購入しました。


f:id:sakatsu_kana:20180929102423j:image

めっちゃコンパクトに収納できる癖に展開したときのサイズが感動的に大きくて、容量はなんと107リットル!

比較対象としては、ワンルームのユニットバスがおよそ100リットルだそうですから、ちょっと狭めのお風呂サイズ?


f:id:sakatsu_kana:20180929102436j:image

しかも耐荷重は100kg!

新生児用のパンパース1袋(84枚入り)が約1.6kgですから、62袋(おむつ5,208枚)に耐えられる屈強ボディということです。

 

さらに雨の日も安心な屋根パーツも付いています。
f:id:sakatsu_kana:20180929102447j:image

 

これでもうまとめ買いも怖くない!

 

妻「徒歩に疲れた私を乗せても良いのよ」

私「じゃあ『大五郎ぉ~!』って叫ぶね」

妻「絶対に『ちゃ~ん』とは返さないが」