『かなり』

夏の気配が・・・消えた・・・?

【スポンサーリンク】

これから年末にかけて怒涛の生活

どうも、坂津です。

とうとう今週末、新居の鍵の引き渡しがあります。

つまり物件が名実共に自分の物になると言うことです。

妻が家を買うつもりだったことが発覚してから約8カ月。

モデルルームを見て衝動買いしてから約8か月。

色々と準備をしてきましたが、思い返せばあっと言う間でした。

あとは実際の引っ越しや現住居の引き払いを適宜済ませていくだけです。

『段取り八分』という言葉がありますが、アレコレと準備を済ませてあとは当日を待つばかりになった今、既に私の中で新居への引っ越しは『終わったようなもの』なのでした。

 

そろそろ『出産準備』の方に頭を切り替えねばなりません。

妻のお腹に我が子が宿っていることが発覚して約半年。

こっちも目前だからね。

 

私「母ちゃんや、ラブやんの出産準備だが」

母「はいはい。何でも言ってね手伝うから」

私「11月に入ったらもう正産期だからね」

母「そうだね。よくよく気遣ってあげてね」

私「じゃあ11月になったら来ても良い?」

母「別に今すぐにだって構わんのやでぇ?」

私「新居生活も味わいたいし11月からで」

 

そう、新生活がスタートし、ライフスタイルに合わせてインテリアなどをいじくる楽しい期間は2カ月ばかり。

そこから2カ月は私の実家で産前産後を過ごすのです。

本音を言えば新しい部屋で妻と二人きりでキャッキャウフフなんてのも、8か月前にはめっちゃ妄想してました。

とは言えそれは約20年後くらいに延期です。

 

今は息子との対面も待ち遠しいし、新生児を迎えたドタバタ生活も楽しみでしかたありません。

きっと毎日ネタまみれなんだろうなぁ。

私にとって平成最後の秋冬は、まばたきをする間に過ぎてしまいそうです。