『かなり』

すっかり夏。

【スポンサーリンク】

ぎゃあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛っっっ

どうも、坂津です。

頭を強くぶつけたとき、目から火が出ると表現したりします。

しかし頭をぶつけたわけでもないのに、目から火が出るような経験をしました。

右目からだけオプティックブラストが撃てるようになったかと思ったほどです。

f:id:sakatsu_kana:20180315175117j:plain

こんな感じ。

 

いや、自業自得なんですけどね。

花粉症で目が痒かったもので・・・。

 

さて。

 

最近すんごくハマってるお菓子があります。

こーゆーのを待ってたんだって叫びたいくらいの素晴らしいスナック菓子です。

『燃えよ唐辛子』って商品です。

大抵のスナック菓子はどんなに美味しくとも主体は小麦粉です。

その分どうしても炭水化物を多く摂取することになってしまいます。

しかしコイツは違う!

輪切りにしたトウガラシに衣をつけて揚げたモノですので、普通のスナックに比べて炭水化物つまり糖質が少ない上に辛さの満足度も超絶高いのです! 

 

私はこの『燃えよ唐辛子』をおうちに常備し、晩酌のお供にしているのです。

そもそも妻が「旦那こーゆーの好きでしょ?」と買ってきてくれたのが始まりなのですが、辛い物が苦手で自分は食べないにも関わらず買い置きしてくれる妻に感謝なのです。

 

さて、このスナック菓子があまりにも美味しいので会社でも常備することにしました。

通勤途中のコンビニで購入です。

 

じゃん! 

f:id:sakatsu_kana:20180315174205j:plain

あれ?

パッケージ変わったのかな?

おうちにあるやつは白かった気がするけど、まぁいいや。

なんで二種類あるのか分かりませんけど、どちらも中身は同じものでした。

 

f:id:sakatsu_kana:20180315174835j:plain

こんな感じ。

 

で、さっそく職場でも食べてみたんですが、なんか味が違う。

というか、辛い・・・。

こんなに辛かったっけ?

と思ってパッケージをもう一度よく確認しました。

なんだか仰々しい注意書きがしてありました。

f:id:sakatsu_kana:20180315175313j:plain

こんなの書いてあったかなぁ。

 

と思いながら・・・触れてしまいました。

刺激の強いパウダーがたっぷり付着した指で花粉にヤラれた目の粘膜をジョリッと。

 

無意識って怖いですね。

 

気をつけろと書かれた注意書きを読みながら、そこで注意されてることをしちゃうって言う。

交通安全の標識を見てて事故を起こすみたいな。

 

で、結局『燃えよ唐辛子』と『大炎上唐辛子』は別のモノでした。

私好みの辛さは白いパッケージの方でした。

右目と引き換えに知った事実でした。