『かなり』

夏の気配が・・・消えた・・・?

【スポンサーリンク】

今日は猫の日

どうも、坂津です。

本日2月22日はにゃんにゃんにゃんで『猫の日』なんですってね!

私も妻も無類の猫好きなので、こういう日の設定はウェルカムなのです。

何なら毎月22日を猫の日に設定してもらっても構わない所存です。

 

さて、私はこないだ鳥羽水族館というスーパー癒し施設に行ってきたのですが、そこに珍しいお猫様がおわしました。

 

その名も『スナドリネコ』さんです。

 

別に砂を取るからスナドリではありません。

漢字を当てると『すなどり』になります。

つまり、漁をするネコということです。

スナドリネコ - Wikipedia

 

実は以前から、鳥羽水族館に行くことがあれば絶対にガン視したいと思っていたのです。

 

しかし、私が満足に撮影できたのはこのネームプレートのみ・・・。

f:id:sakatsu_kana:20180222105936j:plain

 

なんとスナドリネコさんはずーっと木の上で(˘ω˘)スヤァ状態だったのです。

f:id:sakatsu_kana:20180222110005j:plain

 

まぁこーゆーことも多いんでしょうね。

だって猫ですから。

なので展示場の横にはちゃんと、スナドリネコさんの魅力を伝えるためのモニタが用意されていました。

f:id:sakatsu_kana:20180222110103j:plain

 

とは言えこれだけの素材でスナドリネコさんの魅力をお伝えすることはできませんので、写真は鳥羽水族館のホームページからお借りします!

f:id:sakatsu_kana:20180222103742j:plain

f:id:sakatsu_kana:20180222103754j:plain

f:id:sakatsu_kana:20180222103804j:plain

 

どうです?

超かわいいですよね?

 

こんなに可愛いのに常に鉤爪剥き出し(引っ込められない)状態の臨戦態勢なんですよ。

 

んで、名前の由来であるすなどりを収めた動画がコチラ。


鳥羽水族館のスナドリネコが「漁(すなど)り」ました!!

 

か~わ~い~い~!!!

一発で華麗にキメられないところにキュンキュンします。

 

あぁしかし、やっぱり生で見たいですよねこーゆーのって。

滞在時間90分で行くべき場所じゃ無かったなぁ。

私が猫の次に好きな『古代魚コーナー』とかもめっちゃ充実してたし、次は3日くらいかけてじっくりゆっくり見て回りたいと思います。

 

www.aquarium.co.jp