『かなり』

雨も嫌がらずに受け入れよう。

【スポンサーリンク】

糖質制限中でも年越しそばは食べたい

どうも、坂津です。

昨日の記事でお正月のアリサマを妄想していましたが、ほとんど合ってました。

上記事の通りお正月休みの間はだいたい酔っ払ってました。

この記事はその中でも、大晦日の夜から元旦の2時くらいまで、約7時間くらいの記録です。

 

※私たちはこの時点ですでに酔っ払いです。

妻「旦那ぁー、そろそろ年越しソバ作るよぉー」

私「がってん承知!何すればいい?ネギ切る?」

妻「とりあえず蕎麦をお湯でほぐしてくれる?」

私「んん? こ、これは・・・低糖質麺ッ!?」

f:id:sakatsu_kana:20180105073102j:plain

妻「フ・・・我が家の年越しソバっぽいだろ?」

私「さすがですラブやん殿!素晴らしいです!」

妻「よしッ!低糖工房さんに向かって敬礼ッ!」

私「まさか年越しそばを低糖質で食べれるとは」

妻「有り難いことだよねぇ。さ、天ぷら乗せて」

私「おおっ!なんという見た目のソレっぽさ!」

f:id:sakatsu_kana:20180105073811j:plain

妻「ずぞぞぞぞぞぞぞぞぞ・・・美味いッ!!」

私「ぞばばばばばばばばば・・・美味いッ!!」

妻「ぷはぁー。美味しかったねぇ。大満足だね」

私「お出汁も美味しくてお酒も進んじゃったよ」

妻「ふふふ・・・お楽しみはこれからだよ旦那」

私「ッ!? い、一体どんなお楽しみを・・・」

妻「見るが良い!そして驚き崇め奉るが良い!」

f:id:sakatsu_kana:20180105095013j:plain

私「ッ!!低糖質ヴァニラアイス!ガオンッ!」

妻「ほらほら!グリコさんに向かって敬礼ッ!」

私「ねぇグリコさんどっち?大阪方面で良い?」

妻「本社で作ってるわけじゃないんだろうけど」

私「くらえ!360度ぐるぐる敬礼ぃぃぃぃ!」

グリコ SUNAO バニラソフト 152ml ×20個

グリコ SUNAO バニラソフト 152ml ×20個

 

妻「それお酒まわるやつ。無理すんな不惑さん」

私「うぐ・・・すこし、休憩させてくれないか」

妻「んむ。youtubeでも観て落ち着こう」

私「紅白があんまし面白くないし、仕方ないね」

f:id:sakatsu_kana:20180105095823j:plain

妻「え?この図を撮るの?恥ずかしいんだけど」

私「大丈夫だよラブやんさん。いつものことさ」

妻「そんな!私は瀟洒しょうしゃラブやんさんなのよ!」

私「それはみんな十分理解してくれてると思う」

妻「なら良し。じゃあ福袋購入の準備に入ろう」

f:id:sakatsu_kana:20180105100817j:plain

私「今回の年越しも画面はゲームセンターCX」

妻「カウントダウンがぐだぐだで面白いもんね」

f:id:sakatsu_kana:20180105101036j:plain

私「さてと、あけましておめでとうございます」

妻「今年もよろしくお願いします。さぁ行くか」

私「そうだね。外は寒いから厚着して行こうね」

f:id:sakatsu_kana:20180105101308j:plain

妻「おお、何か明るいね!お月さまがきれい!」

私「それ『死んでもいいわ』って返すべきかね」

妻「ツルゲーネフとか読んだことないわ(笑)」

 

こうして私たちは酔って火照った体を寒風吹きすさぶ元旦の夜へと躍らせ、月の冷たい明りを浴びながら初詣に向かうのであった。