読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『かなり』

私が感じる「かなり」なことを徒然に。

【スポンサーリンク】

アイコン用のイラストが描けなくてツライ

どうも、坂津です。

もぉ・・・欲しがりですねぇ・・・(〃▽〃)

f:id:sakatsu_kana:20161014184458j:plain

f:id:sakatsu_kana:20161014184520j:plain

あ゛じ さん(id:tokushitai)も岩瀬さん(id:jrockford)も。

↓フキダシで書いた記事はコチラ↓


前々回の記事は見ず知らずの他人様が出てきましたし、それに愛しい妻のアイコンはまだ描けていませんので従来の形式となってしまいました。

↓従来の会話形式記事はコチラ↓

 

そもそも私の愛する妻をイラストにするというコト自体が大変なのです。

分かりやすい例にするとこんな感じです。

 

「私の画力で妻を描く=爪楊枝1本を武器にして龍に挑む」

f:id:sakatsu_kana:20161014190632j:plain

 

可愛い可愛い妻を私の残念な画力で描こうものなら、あまりの劣化具合に離婚の危機を迎えるかも知れません。

 

『嫁を描いたら離婚届け書かれた(泣)』

こんなエントリを書くつもりはありません!

 

ただ今後もブログを継続していくためには妻の登場は避けられません。

そのためにもアイコン用イラストは用意したいのです。

 

しかしいざ描こうとすると非情に難しいもので。

桐谷さんや本間さんはスラスラ描けたというのに、なぜか妻を描こうとすると全然ダメです。

妻は典型的な黒髪ロングです。

こんなに描きやすい相貌もなかなか無いくらいなハズなのです。

 

 

ドラゴンボールで言えばマイ

f:id:sakatsu_kana:20161015170204p:plain

 

 

けいおんで言えば澪ちゃん

f:id:sakatsu_kana:20161015170020g:plain

 

 

銀魂で言えばヅラ

f:id:sakatsu_kana:20161015165837j:plain

 

 

こんなにハッキリとした特徴があると言うのに・・・。

 

そうだ、特徴と言えば妻は眼鏡キャラでした。

NOメガネでも超絶カワイイのですが、眼鏡装着時のクール知的オーラがプラスされた完全体は直視することができないほどです。

 

眼鏡キャラってどんなのが居たっけ?と検索してみると

f:id:sakatsu_kana:20161016105018j:plain

なんでムスカなんだろう・・・いや好きだけどさ。

コレ眼鏡じゃなくてサングラスじゃないのかな?

 

f:id:sakatsu_kana:20161016105103j:plain

あと新八。

確かに眼鏡が本体という扱いだけども。

 

 

いや、違う違う。

黒髪ロング&眼鏡というキャラを探せば良いんだ!

そしてそれに寄せて描けば良いんだ!!!

誰か居たっけなぁ・・・黒髪・・・眼鏡・・・

f:id:sakatsu_kana:20161016105453j:plain

潔子さん!

これは近い!相当に近い!

 

全体的な雰囲気は潔子さんに寄せつつ、髪型は輝夜だな。

f:id:sakatsu_kana:20161016110224j:plain

 

ようやくイメージが固まってきたので描けそうな気がしてきました。

よっし、ペンタブさんを用意すっかな~と思った矢先のことでした。

背後に気配を感じます。

慌てて振り返ると、妻が仁王立ちしていました。

 

慌てず、焦らず、私は妻をイラストにするという話題をサラッとごく自然に吹き抜ける風がごとくナチュラルな感じで話してみました。

 

妻「私のハードルを上げるんじゃねぇ」

 

せっかくイメージが固まったというのに、またイチから練り直しです。

 

先に社長と加納くんから用意しとこうかなぁ。