『かなり』

夏の気配が・・・消えた・・・?

【スポンサーリンク】

つい買っちゃう

どうも、坂津です。

買う予定じゃなかった物を買ってしまうことって、ありますよね。

売場を見ていたらついつい欲しくなって、気が付いたらレジに持って行って会計を済ませていた、みたいな。

 

新居にちょっとずつ物を入れていくにあたり、先に床の掃除くらいはしておきたいと考えた私たち。

エアコン業者さんが取り付け工事後に、全部屋掃除機をかけてくださったので、フローリングワイパーでザッとカラ拭きしてワックスを塗ろうと思っていました。

 

しかし、照明器具の取り付けにより、段ボールの破片や発泡スチロールのカスが想像以上に発生してしまいました。

 

妻「こりゃ掃除機持ってくれば良かったね」

私「でも床に本体を引き摺りたくないよね」

妻「ん~ハンディタイプの掃除機、買う?」

私「せっかく家も新しいし、買っちゃおう」

 

ということで電器屋さんへ。

冷蔵庫とか洗濯機とか大きな買い物をしていたのでポイントが溜まっていますから、掃除機くらいならポイントだけで買えちゃうんじゃ?

なんて甘く考えていました。

 

妻「9万だと!?さすがダイソンさんやで」

私「アタッチメントが少ないやつは安いよ」

妻「まぁポイントがあるし、じゃあコレで」

私「思ったより静かだし、見た目も良いし」

 

ってコトで、じゃん。

f:id:sakatsu_kana:20180827075559j:plain

何か買い物をして、最初に箱を開けるときのワクワク感は子供の頃からずっと変わらないですねぇ。

別に勿体ぶっているわけじゃないんですが、私はなるべくキレイに丁寧に、梱包を破損しないように開ける派です。

 

そして中身。

f:id:sakatsu_kana:20180827080207j:plain

なんかゴチャっと色々入っていますが、たぶんメインのやつしか使わないことでしょう。

今までもそうでした。

掃除機のアタッチメントを使いこなしたコトがありません。

 

本体には何やら大袈裟な注意文がたくさん貼り付いていました。

f:id:sakatsu_kana:20180827080350j:plain

いかにも海外の、って感じがします。

 

私「あ、あれ?そうか・・・充電が・・・」

妻「あ~、そりゃそうだよね。充電しよう」

 

そう、買ったばかりでフル稼働はできません。

充電をしなければ使えないのです。

 

私「と、いうことは、こいつが活躍かな?」

妻「そうね。うん、買っといて良かったね」

 

時は巻き戻り電器屋さん。

 

私「ねぇねぇラブやん、アレ欲しくない?」

妻「ん~・・・でも実際使うかどうか微妙」

私「だって勝手に掃除してくれるんだよ?」

妻「そうだけど、どうしようかなぁ・・・」

私「新居はどの部屋も段差が無いんだしさ」

 

という会話のあと、気が付いたら手に持ってレジに居ました。

じゃん。

f:id:sakatsu_kana:20180827081527j:plain

ルンバではありませんが、いわゆるロボット掃除機ってやつ。

f:id:sakatsu_kana:20180827081602j:plain

おにぎりみたいで可愛いですよね。

 

私「あ・・・そっか・・・コイツもだった」

妻「あっひゃっひゃそりゃそーだ充電充電」

 

つまり有線電源の方が即時性には優れているんですね。

彼らが満腹になるまで掃除はおあずけです。

f:id:sakatsu_kana:20180827081842j:plain

たんとお食べ。

 

私「ふ~、図らずも休憩時間になったねぇ」

妻「じゃあさ、アレの出番ってことじゃん」

私「あ、本当だ!なんだよ最高じゃないか」

 

時は巻き戻り電器屋さん。

 

妻「んん~・・・欲しいケド、どうしよう」

私「いま持ってるやつと何がどう違うの?」

妻「いまのやつは本格的なコーヒーのやつ」

私「ん?じゃあコレは本格的じゃないの?」

妻「ん~、まぁカプセルの種類が違うのさ」

 

実は今も絶賛活躍中のネスプレッソが居るのですが、たまに甘いやつとかが飲みたくなったりするんです。

なんて思ってたら手に持っていました。

じゃん。

f:id:sakatsu_kana:20180827082730j:plain

ドルチェグストさん。

ペンギンみたいな外見が可愛いですね。

f:id:sakatsu_kana:20180827082816j:plain

全体的にグロス感のあるブラック&シルバーなんですが、なぜか電源コードがアグレッシブなレッドという。

 

私「うっわ!宇治抹茶ラテふわっふわッ!」

妻「チョコチーノもふわふわであま~い!」

私「コレは超至福の休憩時間になったねぇ」

妻「全種類の味を制覇しなきゃいけないね」

 

新居には、今の家から持って行くものより新しい物がどんどん追加されていきます。