『かなり』

次の祝日は7月16日ですってよ

【スポンサーリンク】

毎日更新を継続するためだけのナンセンス

どうも、坂津です。

記事の書き貯めができていない上に仕事が忙しすぎてヤバイです。

なんて言い訳をしておけば中身が無いたった数百文字の記事で許されると思っている甘ちゃんはどこのどいつだい?

さかつだよッ!

 

さて、本当に大変な状況です。

何が大変って、仕事ビジネス私生活プライベートの両方が同時に急転したのです。

というわけで、今はこれが精一杯。

 

こんな馬鹿げた、意味の無い、中身の無い記事でもあげておこうと考えるのは、私が『記事のクオリティ』よりも『毎日更新』を重視しているからです。

 

もちろんこれは賛否両論三者三様十人十色だとは思います。

毎日じゃなくても、時間をかけて質の高い記事を書くことこそ至高とする方もおられるでしょうし、その質という考え方だってPVやブクマで計るのか、読者さんの反応で計るのか、はたまた自分の満足度なのか、ホントに人それぞれだと思います。

 

その多様性の中のひとつとして、毎日記事を公開することに価値を感じ、これを継続するのはアリだと考えています。

 

しかし。

 

なぜ『毎日更新』に価値を感じるのかと言えば、今まで続けてきた約2年の歳月が視野に入っているからです。

『せっかく今まで続けたから』というただその一点においてのみ、価値を見出しているのです。

そこでは記事の内容や質、ブログの在り方などは度外視され、単純な『継続』のみがフォーカスされています。

 

『継続は力なり』

 

良く言ったものですね。

そう、確かに継続は力なのですが、逆に言えば『継続は力でしかない』のです。

『力』は、それをどこで、どんなふうに使うかで価値が決まります。

ただ持っているだけでは『力』に価値はありません。

 

さぁ、そろそろ過去に描いてきた軌跡に価値の幻影を見るのはやめて、私が獲得したであろう『継続』という『力』の使い方を考えねばならない時が来たようです。