読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『かなり』

私が感じる「かなり」なことを徒然に。

【スポンサーリンク】

おっさんにも分かるようにファッション用語を解説してくれ

どうも、坂津です。

最新の流行に詳しい最先端の読者の皆様におかれましては「えー坂津さんそれマジで言ってんのー?ヤバーイ!ダサーイ!キモーイ!あんたイモね!」って感じだと思いますが、私にとっては初耳でした。

女子社員の会話の中に耳慣れない言葉が使われていたのです。

「あまからこうで?」

「あまから」は「甘辛」だろうか?

「こうで」は「小腕」なのか?「小腕」じゃなくて「小椀(こわん)」じゃないのか?

いやむしろ「小鉢(こばち)」じゃないのか?

日替わり定食のお品書きに「甘辛小鉢」って書いてあったんじゃないのか!?

分からないことは知ったかぶりせず素直に尋ねることができる純粋無垢な私はすぐ女子社員に聞いてみました。

どうやら「甘辛コーデ」というファッション用語らしいです。

 

いかにも女の子っぽい「甘口コーデ」と、男性っぽい「辛口コーデ」と呼ばれるごく基本的なファッション用語があるそうです。

服に甘口も辛口もなかろうに!!

なんだ、それじゃ酸味アウターとか激辛ブーツとかしょっぱいニットとかあるのか!

 

無いそうです。

 

まぁとりあえず、その甘口と辛口を両方取り入れて、掛け合わせたハイブリッドワードが「甘辛コーデ」ということでした。

 

よく分かったような分からなかったような感じですが、とにかくなんだかふわふわしたイメージで「ザ・女の子」という可愛らしいコーディネートのことを「甘口コーデ」と呼ぶみたいです。

f:id:sakatsu_kana:20161216133609j:plain

こんな感じかな。

うんうん。こんなの見たことあるある。

駅前とかによく居る居る。

 

次は「辛口コーデ」です。

男性っぽいと言っても、ボーイッシュとはまたちょっと違うらしいです。

どっちかというとワイルドとかクールとか、そんな系統だと教えてくれました。

f:id:sakatsu_kana:20161216133756j:plain

こんなイメージかな。

あー、分かる分かる。居るわ。

テレビで街中が映ってたら10人に5人はこんな感じだわ。

 

で、これらを合わせるのが「甘辛コーデ」ってことで良いのかな?

組み合わせるときはバランスが大切なんだって。

甘すぎず辛すぎず、どっちのエッセンスもちゃんと主張するけど、どっちかに偏り過ぎないのが難しいらしいです。

f:id:sakatsu_kana:20161216134152j:plain

これでドヤァ。

とりあえずこれで「甘辛コーデ」に関しては習得できたかな。

私もファッショニスタに近付いたんじゃね?

 

なんか他にも意味不明なワードを教えてもらいましたよ。

「とろみかん」ですって。

皆さんはもちろんご存知のことと思いますが、私なんて最初は「トロ蜜柑」だと思いましたからね。

普通の蜜柑を切り分けて、最も甘みが濃くとろけるような舌触りの部分を「大トロみかん」って呼んだりするんだよ。しないの?

 

「とろみ」と「かん」で分けるそうです。

とろみなんて「あんかけ焼きそばのあん」くらいしか思いつきませんでしたからね。

あんが入った缶詰じゃねーの?トロミ缶。

 

どうやら「とろみ」というのは、とろっとした、てろんとした、重力に逆らわない、柔らかい、ということらしい。

片栗粉たっぷりの熱々あんかけでは無いそうです。

f:id:sakatsu_kana:20161216135944j:plain

こういうこと!?

なにこれ怖い!

ファッション怖い!

もうおうち帰るぅー!!

 

と思ったら、そういう素材でできた服ってことらしいです。

さすがにね、人体がね、溶けるなんてね。

無い無い。

分かってましたよ最初から。

「とろみ感のある素材でできた服」ですよね?

f:id:sakatsu_kana:20161216142917j:plain

これですね。とろみ。

なにこれすっげぇとろみ感!

あー、こんな感じの服着てるわ、みんな。

だって流行ってるもんね。

街ですれ違う人々がみんなこんなんだったわ。うん。

これで完璧ファッショニスタ坂津の誕生だな。

 

 

すみません嘘ですごめんなさい。

ちょっと意味が分からないですついていけません。

ファッショニスタ坂津の名は返上いたしますので許して下さい。

仕事中はスーツ、休日はGパンにトレーナーで生きていきます。

 

え?今はもう「トレーナー」とか言わないって?

「スウェット」?

なんだよスウェットって、それ汗だろ!ポカリじゃねーか!

え?Gパンも言わない?

「デニム」?

それ生地の種類じゃん!は?デニムパンツ?

素材名+製品名なの?長くない?

じゃあコレは「ポリエステルシャツ」って呼ぶってこと?

何で呼ばないの!?

 

もうワケが分かりません。

全部「服」だろ!?

帰宅後、この苛立ちと切なさを妻に吐露しました。

 

妻「ねぇ、このロボットは何て名前なの?」

私「ロボットじゃなくてモビルスーツね。アッガイだよ」

妻「じゃあこのモビルスーツは?」

私「それはモビルアーマーね。ビグザムだよ」

妻「ふーん。分からないなぁ。じゃあこれはモビル何?」

私「おいおいそれはヘビーメタルエルガイムだよ。全然違うだろ」

妻「じゃあこれも違う種類?」

私「そうそう。これはアーマードトルーパーのスコープドッグだよ」

妻「結局、全部ロボットだろ?」

私「=( ̄□ ̄;)⇒」

妻「ファッショニスタのことは“おしゃれオタク”だと思いなさい」

私「なるほど・・・ジャンルが違いすぎて気付かなかったけど、納得だ」

 

とりあえず甘辛コーデについて教えてくれた女子社員には、お礼にレイバーのイングラムについて教えてあげよう。