『かなり』

もうゴールデンウィークかよ

【スポンサーリンク】

自己紹介は黒歴史が生まれる瞬間

どうも、坂津です。

今週のお題「自己紹介」

これまでにも自己紹介記事は何度か書いております。

が、当然ながら一人の人間について記述するのに終わりなどあろうはずがありません。

文字通り『語り尽くせない』のが当たり前なのであります。

それは自己紹介であっても同じこと。

であるならば、どの程度のレベルで自己を紹介するのが良いのか、紹介を受ける側に予め確認しておくという方法も悪くないのではなかろうか。

 

つまり。

 

「私の自己紹介ですが、まずは略歴から語らせて頂こうと思っております。しかしながらどの程度まで遡った紹介をすれば良いのか匙加減さじかげんが難しいため、皆さんに決めて頂きたいと思います。まずはセオリー通り小学生あたりからか、もしくはもう少しさかのぼって初めてしゃべった言葉か、さらに突っ込めば出生時体重あたりからか、お望みとあらば両親のめもお話しできます。曾祖父の代まででしたら家系図を辿ることもできますが、どうしましょう?」 

家系図を作ろう!

家系図を作ろう!

 

 

 

みたいな。

 

こんなことを言えば、相手から返事が無くても相当な自己紹介が出来ていると思います。

・すごく面倒くさい奴

・めっちゃ鬱陶しい奴

・過去を超覚えてる奴

・意思決定が薄弱な奴

・すぐ人に聞く弱い奴

などなど。

 

つまり自己紹介をするときには、その内容以外からも自己の溢れ出る様々な情報が相手に伝わっていると考えるべきですね。

中学生の頃の私に、是非ともこの記事を読ませてやりたいものです。

この黒歴史を覚えている可能性がある同級生がこの世に存在していると考えるだけで地獄のようですね。

 

次。

 

「苦手な科目は物理と化学、得意種目は早弁です!坂津です!好きな歌手は林原めぐみ、好きな声優は林原めぐみ、好きな声優は三石琴乃、好きな声優は島津冴子!坂津です!思い出は語るものじゃなくて作るもの、だから皆さんと素晴らしい思い出が作りたくてここに来ました!坂津です!」 

Plain(期間限定盤)

Plain(期間限定盤)

 

 

 

高校生の頃の私に、是非ともこの記事を・・・。

この黒歴史を覚えている可能性がある他校合同演劇会に居た人たちがこの世に存在していると考えるだけで身を焼かれるようですね。

 

そんで。

 

「・・・自分のことを話すのはいささか苦手です。言葉よりも、拳で語り合いたい。自分はそういう人間です・・・」 

 

 

大学生の頃の私に・・・。

この黒歴史を覚えている可能性があるハ極拳士たちがこの世に存在していると考えるだけで口から泡を吹いて卒倒しそうですね。

 

「えっと、漫画はジャンル問わず全般的に好きです。特にどれがって言われてもなかなか絞るのは難しいんですが、とりあえずアフタヌーンミックスは本誌も毎月買いますし、単行本も全部買いますね。最近オススメなのは『ヨコハマ買い出し紀行』で、ちょっと前なら『ガンスミスキャッツ』ですかね。あ、でも別にこれが1番ってわけじゃなくて、他にも色々あるんですけど、人に勧めやすいという点でこの作品が・・・あ、勧めやすいで言えば『ああっ女神さま』とか『寄生獣』なんかはすごく有名ですし、ちょっとマイナー所で言うと『ディスコミュニケーション』なんかは面白いですよ。それに『岸和田博士の科学的愛情』なんかは好き嫌いが別れちゃうかもしれないですけど良作です。あぁやっぱり絞るの難しいなぁ~」 

大合作 (KCデラックス)

大合作 (KCデラックス)

 

 

 

大学2年生の・・・。

この黒歴史を覚えているであろう友人達の海馬かいば大脳皮質だいのうひしつを爆破してニューロンをぶった切ってしまいたいですね。

 

皆様も自己紹介はほどほどに。