『かなり』

業界には色々ある

【スポンサーリンク】

歯医者が怖い

どうも、坂津です。

ここ数年、歯医者さんに行っていません。

私は割と虫歯がちなのですが、治療が終わっても少し経つとまた別の虫歯ができてしまうのです。

歯の磨き方が悪いんでしょうかねぇ。

で、今のところ虫歯の自覚があるわけではないのですが、検診の意味合いで歯医者さんへ行ってみたのです。

 

受付「今日はどうされましたか?」

坂津(うお・・・か、可愛い・・・ッ!)

受付「?」

坂津「あ。え、えっと・・・特に痛いとかじゃなくて・・・」

受付「ああ、メンテナンスですね?(にっこり)」

坂津(笑顔が眩しいィィィぎゃあああ!!!)

 

久しぶりにすごい精神的ダメージ。

何を隠そう私は現実の女性が苦手なのです。

特に相手が美人であればある程、私の挙動が不調を極めてしまうのです。

3次元女子が怖いッ!

女の子はX軸とY軸のみで構成されるべき!

可愛い歯科衛生士さんは2次元世界に居るべきだぁぁぁーッ!!

 

受付「坂津さぁ~ん」

坂津(よっ・・・呼ばれてしまった・・・)

受付「坂津さん?」

坂津「は、はいィィ!!」

受付「一番奥の椅子へど~ぞぉ~」

坂津「かしこまりましたッ!!」

先生「はい、じゃあここにね」

坂津「ッ!!!!(先生も美女医じゃねーか)」

 

待ってくれなんだこの歯科医院はッ!

完全に魔窟まくつじゃねーか!

スタッフ全員女型夢魔サキュバスなんじゃねーの!?

 

先生「あらら?ココ、虫歯になってますよ?」

坂津「ッ!!」

先生「あ、こっちも」

坂津「ッッッ」

先生「これは長期になりそうですね」

坂津「~~~~~ッ」

 

やめてくれ!

なんか意図的にボディタッチ多く無ぇか!?

絶対ワザとだろそれ!

わ、私には愛する妻と2次元嫁がぁぁぁー!!! 

 

と、ここで私はずーっと昔に拝読していたエロ仲間のあ゛じさん(id:tokushitai)のエントリを思い出しました。

www.tokushitai.com

 

(こ、この歯医者ってもしかしてあ゛じさんが通ってたトコなんじゃ・・・)

 

慌ててスタッフさんの白衣を確認します。

しかし中に着ているものが透けるほど薄い生地では無いようです。

 

(ち、違うのか・・・)

 

先生「これ、歯のレントゲンね」

坂津(ちょっ、せ、先生ッ)

先生「こっちの左の上の歯、わかります?」

坂津(ひ、肘に!先生!肘に!)

先生「じゃあ次回は、ここから治療していきますね」

坂津「は・・・はい・・・(やっと終わった)」

先生「じゃあ今日は歯石だけ取っときましょう」

助手「椅子たおしまーす」

坂津(ッ!?)

助手「おくち開けてくださいね~」

坂津(この子も可愛いぃぃぃぃぃぃ・・・)

助手「痛かったら手ぇ挙げてくださいね」

坂津(無だ・・・無になるしかない・・・(=Д=)・・・)

 

きっとこれから数カ月は通うことになる歯医者さん。

果たして私のSAN値は保つのでしょうか・・・。