『かなり』

『メガンテ』と『メガテン』って間違えるよね。

【スポンサーリンク】

事故啓発

どうも、坂津です。

私は交通事故に遭遇すると、可能な限りその場面を写真に収めます。

自分がそうならないように戒めの気持ちを自覚するために。

しかしそれらの写真は特に見返されることもなく写真フォルダの中で他の写真と一緒に眠ったままでした。

 

それが、ひょんなことから発掘されることになりました。

会社で交通安全セミナーが開催されることになったのですが、その講師の方との事前打ち合わせ中の出来事。

 

講師「では当日はこの動画を皆様に見て頂きます」

坂津「なるほど。ではプロジェクターとスクリーンを用意しておきます」

講師「ありがとうございます。しかし、この手の動画はどうにも・・・」

坂津「ん?どうしました?」

講師「いえね、免許の更新なんかでも動画を見るでしょ?」

坂津「ええ、見ますね」

講師「上手に作られてるんですけど、やっぱり『ヤラセ感』があるでしょ?」

坂津「そりゃまぁ実際に事故るわけにはいきませんからねぇ」

講師「そうなんですよねぇ。でもこの『作られた感』を察知すると、途端に萎えると言うか、安全に対する注意喚起の効果が薄れちゃう人たちも多いんですよ」

坂津「なるほどねぇ。あ、そう言えばね」

 

こんな流れで私は自分のスマホから、事故現場の写真をいくつか見せました。

 

講師「こういうナマの写真の方が、効果ありますよ!」

坂津「え・・・そですか?」

講師「動画の後、これをプロジェクターで映して、どうしてこうなったのかを皆で考えましょう!」

坂津「はぁ。じゃあそれはお任せします」

 

と言う訳で、私は事故写真をまとめることになりました。

で、取り出してみるとまぁ出てくるわ出てくるわ。

よく考えたら10年近く撮り溜めてたので、めっちゃたくさんありました。

 

セミナー当日はその写真を見ながらみんなで「どうしてこうなった!」という原因探しを行い、そして「そうならないためには?」という流れで注意喚起を行いました。

まぁ上手く行ったんじゃないでしょうか。

 

んでこの記事では、その事故写真の中から「まぁ上げてもたぶん大丈夫かな?」ってやつだけピックアップしてみました。

読者の皆様で、運転される方への安全運転の呼び掛けになれば幸いです。

 

 

これは単純に追突ですねぇ。

前方不注意と、車間距離。

f:id:sakatsu_kana:20170919195243j:plain

 

これは高速道路の中央分離帯にぶつかってますね。

スピードの出し過ぎか、もしかしたらタイヤの整備不良かもしれません。

f:id:sakatsu_kana:20170919195416j:plain

 

これも追突ですね。

相当な速度が出ていたものと思われます。

この道の制限速度は確か40km/hだったと思います。

ちゃんと守ってればこんな壊れ方はしないでしょう。

f:id:sakatsu_kana:20170919195518j:plain

 

これは謎です。

なぜ転がってしまったのか。

f:id:sakatsu_kana:20170919195649j:plain

 

これも謎です。

なぜ転がってしまったのか。

f:id:sakatsu_kana:20170919195730j:plain

 

これも謎です。

なぜ転がってしまったのか。

f:id:sakatsu_kana:20170919195800j:plain

 

これも謎です。

なぜ転がってしまったのか。

f:id:sakatsu_kana:20170919195827j:plain

 

というわけで皆様、くれぐれも運転にはご注意くださいね。