『かなり』

『芸術』の捉え方はそれぞれ

【スポンサーリンク】

覗き穴を作ってみた

どうも、坂津です。

最近は記事の中に自然と読み仮名ルビを入れるようになりました。

これを多用するエントリも増えましたし、呼吸をするように読み仮名ルビを活用できるようになりました。

そろそろ何か次の表現方法を探してみたいものです。

 

とは言え、私が扱える程度の児戯では出来ることも限られています。

HTML編集だけで実現できる面白い表示方法が無いか考えてみました。

 

で、『テーブル』と『スクロールバー』というのを思い出しました。

『テーブル』というのは、記事の中を任意の大きさの四角形に区切れることができます。

区切った四角の中に文字を入れたり、背景の色を変えたりできます。

例えばこんな感じ

 

中に書き込む文字数が多くなれば、テーブルのサイズも大きくしなければなりません。

しかし、『スクロールバー』を組み合わせると、こんなことができます。

 

■スクロールバー不使用

諸君 私は微乳が好きだ

諸君 私は美乳が好きだ

諸君 私は媚乳が大好きだ

薄い胸が好きだ

儚い胸が好きだ

哀しい胸が好きだ

肉感の無い胸が好きだ

ブラが余る胸が好きだ

主張しない胸が好きだ

身軽な胸が好きだ

慎ましやかな胸が好きだ

奥ゆかしい胸が好きだ

平原で 街道で

塹壕で 草原で

凍土で 砂漠で

海上で 空中で

泥中で 湿原で

この地上で拝見できる ありとあらゆる貧乳が大好きだ

 

■スクロールバー使用

諸君 私は微乳が好きだ

諸君 私は美乳が好きだ

諸君 私は媚乳が大好きだ

薄い胸が好きだ

儚い胸が好きだ

哀しい胸が好きだ

肉感の無い胸が好きだ

ブラが余る胸が好きだ

主張しない胸が好きだ

身軽な胸が好きだ

慎ましやかな胸が好きだ

奥ゆかしい胸が好きだ

平原で 街道で

塹壕で 草原で

凍土で 砂漠で

海上で 空中で

泥中で 湿原で

この地上で拝見できる ありとあらゆる貧乳が大好きだ

 

こんな感じで、たくさんの文字を小さな面積に格納できるのです。

これを使って何か新しい試みができないものか。

 

で、考えたのが覗き穴です。

見える範囲を狭くすることにより画像の全体像が見えない状態を作り、覗き穴的な楽しみを見出してみたり。

サムネ画像を期待して来られた方は下の覗き穴でがんばってスクロールしてください。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sakatsu_kana:20170711085359j:plain

 

  

 

他には、例えば四択問題の答えを隠すのに使ったり。

 

Q.週刊少年ジャンプにて、久しぶりに連載が再開された冨樫義博先生の作品は次のうちどれ?

A.狼なんて怖くない!!

B.てんで性悪キューピッド

C.レベルE

D.HENTAI×HENTAI

※下の回答欄を右にスクロールしてね!

A            懐かしいね

B          好きだったなぁ

C        正直これが読みたい

D          ヘンタイかよ!

 

 

ん~、イマイチだな。

何か新しい使い方を思い付いたらまた挑戦してみます。

 

 

ただこれ、スマホで閲覧してくださっている方にはすごく扱いにくいかも。