読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『かなり』

私が感じる「かなり」なことを徒然に。

【スポンサーリンク】

これからブログを始めようと考えているあなたへ

思ったこと

どうも、坂津です。

私たち皆に共通の資源である「時間」は、止めることも増やすことも、まして遡ることもできません。

スタート地点から一歩も動かずともタイマーは作動し、残り時間は減り続け、やがて終わりを迎えます。

f:id:sakatsu_kana:20161114123644j:plain

 

私たちは何をするにもかならず「時間」を消費しなければなりません。

情報収集についても例外ではありません。

私たち現代人は情報インフラの発達によって多くのことを広く瞬時に見聞きできる環境に恵まれていますよね。

新聞、雑誌、ラジオ、テレビ、そしてインターネット。

不足しているときには手を伸ばし探し求めて掻き集めていた情報も、これだけ氾濫してくると逆に「選ぶ」という作業が必須となります。

より信憑性の高い情報、より新しい情報、より面白い情報、より興味深い情報など、時と場合によって異なる評価基準を使いこなしながら、選び取ります。

 

情報を咀嚼し、嚥下し、消化し、吸収し、そして排出している最中にも、時間は消費され続けています。

 

であるならば、より良い情報を得たいと思うのはごく自然な欲求だと思います。

 

なるべく少ない時間の消費で効率良く情報を得たい、そんな思考をするのは当然です。

 

あなたもそう考えている方であるなら、迷わずBackキーを押してください。

このエントリに、あたなに役立つ情報は一切掲載されておりません。

 

このブログは、氾濫するインターネット上の情報において最も有用性の低い部類の文字列、及び画像で構成されています。

 

そういう自覚が、私にはあるのです。

 

もっと人の役に立つ、世の中の為になる、そんなブログを書けるものなら書きたい。

しかし私にはそんな大役を担うだけの能力も気力も度胸も器も無い。

 

では私はどうするべきか?

私が持っているもので、誰かの役に立つものとは何か?

自分の中身をくまなく探してみて、やっとひとつだけ見付けたものがあります。

 

それが「アイデア」です。

「ひらめき」や「思い付き」です。

 

私はもう掃いて捨てられる雑記ブログの道を歩み始めており、そこからの変化も昇華も中断も後戻りもできません。

しかしこれからブログを始めようと思う誰かに「こんなテーマはどうだい?」という提案をすることはできるんじゃないでしょうか。

 

以下に並べるのは「せっかく貴重な時間を割いて閲覧するブログなら、こんなものを読みたい」と私が思うアイデアです。

 

 

是非とも参考にしてみてください。

 

 

【代わりに謝罪するブログ】

 世の中には多くの「バッシングを受けている人」が存在します。

その人たちに代わって誠心誠意、謝るブログです。

「アクセルとブレーキを踏み間違えてごめんなさい」「修学旅行の引率中に本番強要してごめんなさい」「大統領なのに民間人に機密を漏らしてごめんなさい」「大統領に当選してごめんなさい」などなど。

謝罪のネタは毎日後を絶ちませんのでネタに困ることもありません。

 

 

【納豆と戦うブログ】

なぜ世の中の食器洗い洗剤はすべからく「油汚れに」とか「手に優しい」とか「除菌もできる」しか訴えて来ないのか!

あの納豆のネバネバぬるぬるを一瞬で洗浄できる洗剤はどれなんだ!?

日本国内で発売されている食器用洗剤、全1,066種類(本日現在)と、通販で購入できる海外の食器用洗剤、全6,591種類(本日現在)のうち最も納豆汚れを解消できる洗剤を探るブログです。

 

 

【論破されるブログ】

「こんなの常識だと思ってたけど」「え?まだ持ってないの?」「ちょっとは勉強しなよ」「えー、僕には普通の事だけどなー」などなど、他者を貶めることでしか自分の価値を見い出せない系の記事を書きます。

それに対して読者はネガコメをどんどんぶつけてくるでしょう。

頂いたネガコメには懇切丁寧に完敗宣言をしてあげましょう。

「論破されました」「申し訳ありませんでした」とコメントを返しましょう。

基本的には一方通行であるブログで、書き手と読み手の双方向コミュニケーションが重要です。

 

 

【名前を追求するブログ】

身の周りに溢れている「名前が分からないもの」について、それの“呼び名”を調査するブログです。

間違えてはいけません。調査するのは“正式名称”ではなく“呼び名”です。

「お風呂とかに居る灰色っぽい茶色のちっちゃいハート形の蛾みたいなやつ」とか「ペットボトルのキャップを開けたときに下側に残る方」など、そのものを皆がどのように呼んでいるのかを調査、報告します。

 

 

【子供に激怒するブログ】

周囲の人たちが引くぐらい怒ります。

人格を否定する勢いで徹底的に罵詈雑言をぶつけます。

子供の事を思って叱るのではありません。単に怒りをぶつけるのです。

読者から「やめろ!」「子供が可哀相!」というコメントが集まれば集まるほど効果が出たと思えるブログです。

もちろん実際には怒られている子供なんで実在しません。

それでも読者はきっと「自分は子供にやさしくしよう」「あんな風に怒るのはやめよう」と思ってくれるはずです。

 

 

ネカマブログ】

女性であることを装って日記風のブログを書きましょう。

おしゃれなランチや話題のスイーツなど、決して本人は写り込まない写真を上げましょう。

ポイントはブログの紹介やプロフィールなどで、中の人がおっさんであることを暴露しておくことです。

読者側もきちんとフィクションとして割り切って読みますので、特にトラブルも起きません。

 

 

いかがですか?

少しはヒントになったでしょうか?

これから新規にブログを始めようと思っておられる方、もしくは既にブログを運営されている方でもサブブログを検討されている方などなど。

もし開設された際には是非ともご一報ください。

読者第一号はわたくし坂津が登録させて頂きます。

よろしくお願いします。