『かなり』

雨も嫌がらずに受け入れよう。

【スポンサーリンク】

かき氷を販売する

どうも、坂津です。

町内のイベントでかき氷屋さんをやることになりました。

何かお店をやらなきゃいけないなら、やっぱり大変なのは避けたいところ。

暑い時期に火を使った調理が必要なお店など、体力ゲージが常に赤色の私には無理なことです。

どうせなら自分も涼しくお客さんも涼しく、しかも作るのが楽なモノが最高と言うことで、ベストな選択をしたつもりです。

 

さて、そうなると色々準備をせねばなりません。

まずかき氷で最重要となる材料はシロップでしょう。

市販もされていますが、そこそこな量が見込まれますので業務用を手配しちゃいましょう。

 

とは思ったものの、帯に短しタスキに長しと言う感じなんですよねぃ。

 

1800mlというのが定番サイズみたいなんですが、それが1本じゃ少ないんですよ。

1本でおよそ40杯分作れるようなのですが、たぶん500くらいは売れると思うんです。

なので10本以上用意しておきたいんですが、同じ味の8本セットというのしか見当たりませんでした。

まぁバラで買えば良いんでしょうけど、せっかくならセットで安くなってるところを探したいじゃないですか?

 

で、諦めず回遊していると、ついに見つけました!

item.rakuten.co.jp

8本セットで、中身の味が全部違うのです!

んでここのショップをよくよく見ると、8本セットの中身がすごく充実してるんですよ。

4種類2本ずつとかもありますし、およそ考えられる全ての組み合わせがセット化されているんです。

なんと言う親切設定。

 

じゃあついでにカップもここで買っちゃいましょう。

item.rakuten.co.jp

 

そうだ。

先がスプーンになってるストローも必須ですよね。

item.rakuten.co.jp

 

よぉし。

これで材料は揃いました。

 

シロップ640杯分=9,120円

カップ600個=4,560円

ストロー1,000本=870円

合計=14,550円

 

これで500杯売れたとしたら、1杯あたりの原価は29円+氷ですね。

ありゃ。

これって1杯100円で売ってもめっちゃ儲かるじゃん!

普通のお祭りの感覚で来た人が『1杯100円』てのを見たらめっちゃ安いって思いませんかね?

 

まぁもちろん材料買うのも備品も町内会なんで、売上も町内会のものなんですけど。

だから別に売れようが売れまいが私には関係無いんですけど。