『かなり』

すっかり夏。

【スポンサーリンク】

ついに2018年

どうも、坂津です。

明けましたね。

2018年になってしまいました。

とうとうこの時を迎えてしまいました。

なんてったって今年、私は40歳になるんです。

40歳ですよ?

 

孔子が言ったそうです。

四十しじゅうにしてまどわず』

 

つまり「四十歳にもなれば、人生の道理もだいたい把握できて、自分の生き方に迷いなんて無いでしょ?」ということらしい。

 

 

待て待てッめっちゃ惑うし!

 

 

惑うしまどうしって魔道師まどうしみたいですね。

窓牛まどうしでも良いな。

岡山県には牛窓うしまどって地名があるんですよ。

 

ほらすんげぇ惑ってるでしょ!?

 

見上げているときには気付かなかったことが、自分がその地点に到達すると見えてくるものです。

40歳という年齢の男性は、落ち着いていて余裕があってダンディで「暗くてお靴が見えないよう」と泣いている子供に「ほうら、明るくなった」と紙幣を燃やして灯りを授けるような存在だと思っていました。

しかし、私は全くそんな風になれていません。

 

これは

『40歳って想像してたより大人じゃ無かった』

のか、それとも私が

『体は不惑!頭脳と精神は中2!』

なのか。

 

2018年、今年はこの二択の解答を出す為に試行錯誤していこうと思います。

今週のお題「2018年の抱負」