『かなり』

邪悪そうに見えて実はすっごい良い人。

【スポンサーリンク】

同音異義語で遊ぼうぜ

どうも、坂津です。

同音意義語で遊ぼうのコーナーです。

同音異義語 カテゴリーの記事一覧

 

 

■選挙

 

「豹が集まると良いな」

「えっ、嫌ですよ怖い」

「なにそれ、何の為の占拠だと思ってるの?」

「えっ、いまこの場所って占拠してるんですか!?」

「そうだよ何だと思ってたんだ・・・」

「豹を集めるために占拠してるんですか!?」

「そうだよ」

「だからさっき肉とか言ってたんですか?肉で豹を集めるんですね?」

「今回の激戦は一句だけどな」

「えっ、五七五ですか?」

「何を言ってるんだ君は。ここの選曲は四駆しかないだろ」

「えっ、4WDのカーステレオってことですか?」 

 

 

 

大和王権

 

高句麗こうくりに攻められて、多くの百済くだら人が日本に配送してきたわけさ」

「えっ、配送?これってヤマトの話?」

「そうだよ。この頃のヤマトはトライが多かったんだ」

「えっ、トライ?朝鮮ってこと?」

「ん~、まぁそうなるかな」

「どんな朝鮮?」

「どんなって言われても・・・」

「送料の改定とか?」

「それを言うなら大化の改新だろ」 

九州王権と大和王権: 中小路駿逸遺稿集

九州王権と大和王権: 中小路駿逸遺稿集

 

 

 

 

■赤帽

 

「もしもし、集荷と配達をお願いしたいのですが」

「集荷地はどちらですか?」

「東京都の板橋区です」

「お荷物の大きさは?」

「60サイズに収まります」

「ではハイタッチはどちらですか?」

「えっ、ハイタッチですか?」

「はい」

「えっと・・・頭の上・・・?」

「頭の上?ちょっと分からないですね。懸命でお願いします」

「あ、頭の上ですッ!」

「ちょっと、急に大声出さないでくださいよ」

「ああ、すみません・・・」

「で、どこがハイタッチなんですか?」

「ああ、右手です!右手で!」

「ちょっとそれじゃ大雑把すぎますねぇ。板橋の右・・・帰宅ですか?」

「えっ、いや、帰りませんけど・・・」 

ダイヤペット 1/36スケール スバルサンバー赤帽車 DK-5120

ダイヤペット 1/36スケール スバルサンバー赤帽車 DK-5120

 

 

 

 

■むし

 

「虫は苦手だけど、カブトムシなら平気だ」

「そうだね。硬化さすオオカブトとか格好良いよね」

「えっ、カブトムシって最初から硬いんじゃないの?」

「えっ、硬いよ?甲虫だし」

「でも硬化さすって・・・始めは柔らかいみたいな・・・」

「ああ、まぁ柔らかい時期もあるか」

「えっ、南下もするの?」

「えっ、ああ、確かにインドネシアだから南っちゃ南だけど」

「なんだか珍しい虫みたいだね」

「そうでもないよ。ネットでも手軽に飼えるし」

「えっ、ネットで飼えるの?どんなネットだろう」

「どんなって・・・普通に通販の・・・」

「えっ、ジャパネットのこと?」 

コーカサスオオカブト成虫ペア 2,980円

コーカサスオオカブト成虫ペア 2,980円

 

 

 

 

■自営業

 

「自分のことを棚に上げてすぐ避難する人って居るよね」

「まぁでも本当にヤバかったら避難しないとねぇ」

「そういうときは単に避難するだけじゃなくて始動しなきゃ」

「何を始動するの?」

「そりゃ避難しようとしてたことを、だよ」

「ん?じゃあ例えば家事とかだと何を始動するの?」

「ああ、いい例えだね。家事にも色々あるけど、具体的には?」

「えっ、じゃあ普通に家の家事で・・・」

「そりゃそうでしょうよ、家事なんだから」

「えっ、じ、じゃあ台所から出荷?」

「えっ、出荷するの?」

「えっ、だって家事でしょ?出荷しなきゃ家事じゃないよね?」

「お前んちの家事ハードだな」 

「ハードじゃない家事なんて無いだろ?」