『かなり』

業界には色々ある

【スポンサーリンク】

【体重発表】派手に飲み食いした結果

どうも、坂津です。

すんげぇ贅沢に飲み食いしてきました。

新潟旅行エントリ まとめ

↑どんだけ暴飲暴食したのかは、ここに記事が溜まってます。

 

この記事は、旅行中にあんだけ飲み食いして体重がどうなったのかって内容です。

 

結論から申し上げますと、旅行中は増えず一定で、帰って来てからポンと増えて、その後すぐに戻せたよ、です。

ご覧ください私の体重推移を。

f:id:sakatsu_kana:20171003134658j:plain

それにしたって、9月3日に『ダイエット成功宣言』をしてからの維持具合がすごくないですか。

自分でも感心してますよアハハ。

 

グラフでも分かるように、旅行から帰ってきて少し増えちゃったんですよね。

まぁ1kgにも満たない増加でしたけど。

ただこれが続くとヤバいなって危機感を覚えまして、ガラにもなく運動をしに行ったんですよ。

f:id:sakatsu_kana:20171003135358j:plain

ご覧くださいこの貸し切り状態を。

我が家から車で少し走ったところにある温泉施設、いわゆるファミリー銭湯的なやつなんですが、それに併設されているフィットネスコーナーがめっちゃ充実してるんですよ。

なのにほとんど人が居ないという超穴場スポットなのです。

 

妻「いつ来ても貸し切りで嬉しいねぇ。ちょっと勿体無いような気もするよ」

私「人の知るところになって器具の順番待ちなんて状態はゴメンだから今のままが良いけどね(笑)」

妻「まね(笑)あと立派な体組成計があるのも嬉しいよね」

私「そうだ。ちゃんと測っとこう」

 

で、計測した結果がコチラ

 

身長:177.5cm

体重:63.7kg

年齢:38歳

骨格筋量:30.1kg

体脂肪量:10.1kg

理想体重:+4kg

理想筋量:+4kg

理想脂肪:±0kg

 

なるほど!

あと4kg、筋肉だけで増量するのが良いのか!

筋トレとかしなきゃならんのか・・・めんどいな・・・。

 

それはともかく、今回のことで改めて思ったことがあります。

『体型を造るのは生活習慣』だってことです。

もちろんそれ以前に体質的な要素はありますから、一概には言えませんケドね。

ただ、ほんの数日間の暴飲暴食でボンッとリバウンドすることが無いということは、つまり逆も然りで、ほんの数日間のダイエットでいきなり理想のボディは手に入らないということ。

 

文字にすれば当たり前のことなんですけど、これをちゃんと理解して認識できてると、リバウンドなんて絶対しないんじゃないかと思います。

 

だから私はこれからも糖質制限を続けます。

f:id:sakatsu_kana:20171003143307j:plain

糖質ゼロ麺と低糖質ソースで作った焼きそば。

我が家の定番になりつつあるメニューです。 

www.rakuen-foods.com

特に楽園フーズさんのソースと焼肉のたれはめっちゃ重宝しております。

 

晩酌のときにも、ともすれば炭水化物系のおつまみに走る自分を律します。

f:id:sakatsu_kana:20171003143818j:plain

一見だらしない光景に見えるこの場面も、実は節制の証なのです。

 

妻「ねぇ、ダイエットには区切りを付けてさ、本格的に運動始めたら?」

私「ん~・・・まぁ、気が向いたら・・・」

妻「私が働きだしたらどうせ暇なんでしょ?」

私「そうだねぇ・・・」

妻「だったら運動すればいいじゃん」

私「休日の過ごし方はサイコロで決めると決めたんだ!」

妻「サイコロで何の運動するか決めれば?」

私「ん~・・・そのうち、ね」

妻「ほら、作ってあげるよ運動の表」

 

01.吐くまで腹筋

02.倒れるまでジョギング

03.起き上がれなくなるまでスクワット

04.血が滲むような・・・

 

私「待て待て待て」

妻「なぁに?」

私「自分でやります」

妻「そっか。旦那が自発的に運動をしてくれるのか。嬉しいねぇ」

私「(ハメられたッ!!)」