『かなり』

同音異義語が大好きです

【スポンサーリンク】

ダイエットが成功したことにしたい

どうも、坂津です。

ダイエットに成功した坂津です。

約70日間の糖質制限でマイナス10kg達成した坂津です。

どやぁ。

そしてご覧ください。

ダイエット成功宣言から(右側の色付き部分約2週間)の、この安定感。

f:id:sakatsu_kana:20170902090741j:plain

 

いえね、何でこんなこと言うのかってーと。

↑この記事に対するコメントの中に、あんまし良くない感じのものを戴きましてね。

 

糖質制限は身体にダメージ与えるし代謝が下がって後で苦労する

 

・数年後にこのダイエットで落ちた基礎代謝や筋力を恨むエントリが作られる

 

・ここからリバウンド日記に変貌することに期待 というより体重を短期間に無理に落とすと確実にリバウンドする

 

・腹に電磁波的なのつける奴こんなの意味あるわけーねだろ。何々を食べないとか何々なら好きに飲み食いしていいとか言ってる奴はほぼリバウンドする。そもそも体重落とすだけなら摂取カロリー減らせば誰でも落ちる

 

そもそもこんな風に書かれちゃうのは、私の記事に情報が足りなかったからだと反省しました。

思えば体重だけでなく体脂肪率も計測すべきでしたし。

ただ、私のダイエットには優秀なトレーナーが付いており、体力代謝体調うんぬんに関してもしっかりと監督してもらっていたのです。

そのトレーナーとは、もちろん妻です。

 

で、私の不手際が原因とは言え、愛する妻が積極的に熱心に指導してくれ、そして喜んでくれた結果に対して、こんな『願い下げな言葉や駄目な意見』略して『ネガコメ』を放置しておけるほど私の心は広くありません。

と言う訳で、私の『今回のダイエットは成功なのか証明する作戦』が開始されるのであります。

 

まず第一に『目標体重にまで減量する』というステージはクリアしました。

問題はそのあとの『維持』ですね。

そこで私はリバウンドに関しての情報を色々と集めてみました。

さすがネット社会。

千差万別の、海千山千の、老若男女の、古今東西の情報が入り乱れておりました。

こういう状況ですから『どの情報を信とするか』が重要です。

 

しかし、人間は基本的に『自分が信じたいものしか信じない』という性質があり、そこから脱却できる人などそうは居ません。

 

なので私は膨大な情報の中からコチラをチョイスさせて頂きました。

drdoo.net

素晴らしい記述がとても丁寧に、そして科学的根拠を添えて論理的に綴られています。

 

ざっと要約するとこんなことが書かれています。

 

『体が痩せたらその分だけ必要なエネルギーが減るんだから、ダイエット前の食事量に戻すと過剰摂取になるよね?だからリバウンドするんだよ。痩せた体に合わせて摂取することさえできればリバウンドしないよ』

 

これだ!

 

つまり私は、現在のスリムボディをキープするための適正な食事量と内容を見極め、たまには堰を切ったように暴飲暴食し、それを反省するため節制し、そのご褒美に少し甘い物を食べ、記念日には良いワインを飲み、仕事の付き合いで仕方無くラーメンを食べ、翌日からまた節制し、時には両親とビールを飲み、クリスマスのケーキも正月の餅も我慢すること無く食べ、だがしかしその分だけ節制する。

 

こんな日々を送れば良いんだ!

 

と言う訳で、私は毎日の体重測定をきっちり行い、それを記録し、現状が維持できていることを日々確認しながら生きることにします。

 

今の体重が3ヶ月維持できたら、さすがに成功と思って良いでしょう。