『かなり』

邪悪そうに見えて実はすっごい良い人。

【スポンサーリンク】

嫌な予感ほど当たるんだよね

どうも、坂津です。

出張です。

 

社長「坂津くん、ちょっと良いかな?」

坂津「どうせまた出張ですよね。良いですよドコですか?」

社長「なんだ、話が分かるね。和歌山県だよ」

坂津「へぇ~。出張で行くのは初めてですねぇ」

社長「ん?プライベートでは行ったことあるの?」

坂津「真田丸ブームの終わりごろにチラッとだけ行きましたよ」

社長「そうか。じゃあもう和歌山は慣れたもんだね」

坂津「んなワケないでしょ」

社長「そうかそうか。安心したよ。良かった良かった」

坂津「(聞いて無ぇ)で、いつから行けば良いんですか?」

社長「9月4日の朝9時には現地に居て欲しいんだ」

坂津「はぁ・・・また始発か・・・」

社長「じゃあ細かいことは総務で聞いてね」

坂津「かしこまりたくありませんが、かしこまりました」

 

和歌山県かぁ。

やっぱ白浜だよなぁ。

でも仕事中に海行ったら怒られるかなぁ。

f:id:sakatsu_kana:20170828165027j:plain

まぁいいや。

とりあえず詳細を聞きに行こう。

 

総務「毎度ご苦労さまですね」

坂津「察してくれてありがとう」

総務「では出発の時間はどうされますか?」

坂津「どうするも何も、始発じゃなきゃ間に合わないでしょ?」

総務「あ・・・えぇっと・・・」

坂津「ん?どしたの?」

総務「出発は前日になりまして・・・前乗りして頂かなくては間に合わないんです・・・」

坂津「ちょっと待って何か嫌な予感がしてきた」

総務「たぶん当たってますよその予感」

坂津「この出張、長くて1泊だと思ってたんだけどさ、もしかして・・・」

総務「素晴らしい勘ですね!3泊4日です!」

坂津「コンチクショー(;Д;)ーッ!!」

 

と言う訳で、最近では一番長い出張になります。

しかもどうやら内容は研修・・・。

つまり歩き回ることができません。

記事のネタになりそうな予感がまるでしない。

 

坂津「はぁ~・・・もう・・・」

加納「課長、少しお時間よろしいでしょうか」

坂津「もし緊急でなければ、少しだけそっとしておいてくれないか」

加納「分かりました。特に急ぎではありませんので」

坂津「9月3~6日まで出張とかヒドイと思わんかね加納くん!」

加納「あら、また出張ですか。心中お察し致します」

坂津「愛する妻と3晩も離れ離れ・・・」

加納「では出張から帰って来られたらちょっとお時間ください」

坂津「ん?そんなに先で良いの?」

加納「はい。特に急ぎではありませんので」

坂津「あれ?何か深刻?いや、いま聞くよ?」

加納「いえ、身も心も平穏な時に聞いてください」

坂津「なんか逆に不安なんだけど」

加納「大丈夫です」

坂津「そ、そうかい」

 

なんだか嫌な予感がします。