『かなり』

同音異義語が大好きです

【スポンサーリンク】

100万PV達成記念!

どうも、坂津です。

2016年3月8日に生まれたこのブログですが、どうにか細々と生き永らえ、ブログ日数500日を超えました。

そして有り難いことに、累計アクセス数100万というプレミアムな通過点を越えることができました。

 

※ちょうど100万のタイミングはスクショできませんでした( ̄Д ̄;)

f:id:sakatsu_kana:20170818210131j:plain

f:id:sakatsu_kana:20170818210142j:plain

 

これ全て、読者の皆様方のおかげと心得ております。

本当にありがとうございます。

 

さて、記念すべき100万PV達成ですから、何か特別なコトをしたいんですよね。 

 

ただ、私個人ができることなどタカが知れておりまして、かと言って何か企画することは諦めたく無いのです。

 

あー、何か無いかなぁ。

 

例えば何かのメーカーが『100万個販売記念』とかやると、その商品を値下げしたり無料サンプルを配ったりしますよね。

でもブログで同じことはできないしなぁ。

 

例えばスマホゲームで『100万ダウンロード記念』とかやると、アイテムをバラ撒いたりしますよね。

でもブログで同じことはできないしなぁ。

 

例えばアミューズメント施設で『来場者数100万人記念』とかやると、記念品を配ったり入場料が無料になったりしますよね。

でもブログで同じことはできないしなぁ。

 

例えば弁護士さんが『無罪獲得100万人記念』とかやるんですかね?

 

例えばお医者さんが『手術成功100万回記念』とかやるんですかね?

 

例えば八百屋さんが『キュウリ100万本記念』とかやるんですかね?

 

例えば織田信長公が『寺の焼討100万件記念』とかやるんですかね?

 

そもそもブログという形式、様態、手段、方法において『記念』というものが、果たしてどのような様式で成立するものなのだろうか。

記念と言えば後に残るものの方が良いですよね。

ブログで後に残るものなんて、記事しか無いですが・・・。

 

いや、そうか。

 

記念になるような記事を書けば良いのか。

 

よし、そうしよう。

 

『100万PV達成記念記事』

 

これだ。

 

んでも、普通に書いてもつまらないですよね。

なので皆様にご協力頂きたいのです!

 

この記事へのコメント、ブックマークコメントという手段で、何らかの「単語」を私にください!

あ、文章はダメですよ。

単語です。

固有名詞でも形容詞でも動詞でも副詞でも何でも良いです。

カッコ「」に入れて頂けると分かりやすいです。

 

良い例:「忖度する」

悪い例:「赤いリンゴをすごい握力で握りつぶす」

 

そんで皆様から頂いた単語を全部使って、記念記事を書かせて頂こうと思います。

単語が被ってても、ちゃんとその回数分使って書きます。

 

例えば「ペットボトル」「海」「思い出の」という単語を頂いた場合、私はこれらを全部使って記事を書きます。

 

「あの不思議な経験を忘れないよう、私はペットボトルに閉じ込めて帰った。しかし自宅の机の上で見る透明の水は、思い出の品と言うには些か風情に欠けるものだった」

 

こんな感じで。

また、ブログページをお持ちの方でしたら当該の単語からブログトップへリンクを貼らせていただきます。

 

よし。

皆さんと一緒に作る記事。

『みんなでひとつのものを作る』ということに、記念っぽい印象を持つような教育をされて育って来た私にはぴったりの企画です。