『かなり』

業界には色々ある

【スポンサーリンク】

パズドラがやめられない

どうも、坂津です。

人はどうしても「今まで自分がやってきたこと」に価値を求めてしまいます。

そこにどれだけの時間やお金を注ぎ込んできたかを考えると、そのこと自体よりも遥かに高く大きい価値を与えてしまうのです。

簡単に言えば「ここまでやったのに諦められるか!」みたいなやつです。

これが「トレーニング」を積み重ねてきて「試合」を諦めない、というのなら間違いではないでしょう。

そのトレーニングはきちんと肉体に蓄積され、試合の場で発揮されることによって得られるものには価値があるからです。

それが例えば「パチンコの負け」を積み重ねて「勝つまで」諦めない、というのはバカバカしいにも程があります。

しかし、当事者にしてみれば「勝つこともある」わけですし、何より今まで注ぎ込んできたお金を無駄にしたくないという思いが発生するわけです。

ですがまぁ、パチンコであれば勝ってお金が増えることもありますし、そこに価値を見出している方々やプロの方々に対しては特に何も言いません。

 

f:id:sakatsu_kana:20170801174038j:plain

※色んなコラボやってるんだから『はてなブログ』ともコラボしてくれれば良いのに。

 

さて、実は私、パズドラをずっと続けています。

連続ログイン日数が1,500日を超えました。

これがダメなんですよね。

こんなの、何日続いたところで本当は何の価値も無いんです。

それなのに「今まで継続してきたから」という意地だけで、なんだかそれが尊いものであるかのような錯覚に陥ってしまうのです。

今までパズドラに費やしてきた時間、それを記事を書くことに充てていたなら、一体どれほどの下書きが出来ていたか。

考えれば考えるほど無駄な時間と言わざるを得ない。

理性ではそう分かっているんです。

それなのに「いやいや、今までやってきたことが・・・」という感情が邪魔をします。

 

つい先日、私は念願のスマホ機種変という一大イベントを実行しました。

・一度電源を切ると、なかなか電源を入れられない。

BlueToothが繋がらない。

Wi-Fiが繋がらない。

chromeが「ページを読み込めません」になる。

・電池パックがすぐ膨らむ。

はてなブログのアプリと相性が悪い。

・新しいアプリに対応してない。

・位置情報が更新されず、ずっとその場に居ることになってる。

などなど、数々の不具合を並べ立て陳情していた私を哀れに思った妻が、許可してくれたのでした。

 

妻「じゃあダイエット成功したら買ってあげよう」

私「マジで!やったー!がんばる!」

※この機種変物語は別の記事で改めて詳細を。

 

こんな経緯でようやく新しいスマホをGETした私は、機種変作業をしてくれているスタッフさんから色々な説明を受けました。

 

「ゲームなんかの引き継ぎは、新機種の方のテザリング機能を使って旧機種をWi-Fiでネットに繋いで行ってくださいね」

 

私は喜び勇んで帰宅し、いの一番に行った作業は「パズドラの引き継ぎ」でした。

 

が、しかし。

 

よく考えれば私の旧機種はWi-Fiが繋がらないのです!

従ってパズドラの機種変コードを取得することもできません!

私は焦りました。

私は狼狽しました。

私は後悔しました。

私は悲嘆に暮れました。

ですが、これは本当は『チャンス』だったのです。

『パズドラを卒業する機会』という天啓的な出来事だったのです。

 

それなのに。

 

私は無駄と分かりつつ、旧機種の画面を何度も何度もタップし、Wi-Fi接続を試みました。

今まで何度となくチャレンジしてきたこの作業。

永遠に表示され続ける「スキャン中」の文字。

絶対に拾われない電波。

 

それが。

 

私「・・・繋がった・・・ッ!!」

妻「嘘!?マジで!?」

 

もう何億回タップしたでしょうか。

液晶画面を殴打する私の人差し指は腫れ上がり血が滲み爪が剥がれ、もはや限界というそのとき(嘘です)今までずっと沈黙を守っていたWi-Fi機能が突如として起動したのです。

 

私「・・・おおぉ・・・神よ・・・」

妻「急いで!いつまでも繋がっているとは思えない!」

私「はっ!そ、そうだな!よし!」

 

こうして私は無事に機種変コードを取得し、パズドラの連続ログイン日数を継続することができました。

 

つまり、辞めるチャンスを、失ったということです。

 

私は今日もまたパズドラにログインし、イベントダンジョンをクリアし、魔法石をもらい、ゴッドフェスのガチャを回すのです。

 

皆様もどうかお気を付けください。

「今まで積み重ねてきたもの」に、本当に価値が在るのかどうか。

それを「捨てることで得られる未来」の方が、遥かに価値があったりしませんか?