『かなり』

邪悪そうに見えて実はすっごい良い人。

【スポンサーリンク】

欲しい物が手に入らなくても

どうも、坂津です。

運の良し悪しや、遭遇する幸運や不運、訪れる奇跡や降りかかる悪夢。

我々は、単純な物理現象として知覚される事象に対し、それを良いとか悪いとか言うフワフワした基準で分類による区別カテゴライズしようとします。

しかし物事は捉え様によっていくらでも解釈を変えることができます。

もちろん、どうしようもないような不運ハードラックダンスっちまうこともあるでしょう。

そんなときは素直に嘆いて正直に悲しんで真っ直ぐに落ち込めば良いんです。

でも、我が身に起こった事象のほとんどは、考え方次第で幸運ラッキーにすることができます。

我々はまさにWheel of Fortuneホイール オブ フォーチュン ~運命の輪~ の中に居るのです。

そう、「幸運ラッキー」でも「不運ハードラック」でもありません。

同じWheel of Fortuneホイール オブ フォーチュンにも、美しい女神と荒々しい狂車のふたつの側面があるように・・・。

今回は「考え方ひとつでハッピーな人生を」がテーマです。

f:id:sakatsu_kana:20170627102508j:plain

 

■挑戦が不採用でも大丈夫!

何ヶ月も継続して頑張った挑戦が不採用になる。

それはきっとツライことなんだと思います。

しかし私は大丈夫!

ブログのネタになると思えば逆にラッキーなんですから!

 

 

■社員旅行で吹雪に見舞われても大丈夫!

ノーマルタイヤを履いたノーマル車両をノーマル免許しか持ってないアブノーマル運転手が操縦中に吹雪に遭遇。

ピンチだと思います。

しかし私は大丈夫!

ブログのネタになると思えば逆にラッキーなんですから!

 

 

■事故で廃車になっても大丈夫

ブログのネタになると思えば逆にラッキーなんですから!

 

 

■コーヒー味のパソコンがリリースされても大丈夫

ブログのネタになると思えば逆にラッキーなんですから!

 

 

■おつかいを頼んだ相手がアンポンタンでも大丈夫!

ブログのネタになると思えば逆にラッキーなんですから!

 

 

ね?大抵のことはブログのネタになると思うことで、ラッキーに変わるんです。

私はこの錬金術アルケミーを発見したとき、胸が躍りました。

なんてったって、不運から幸運を作り出せるんですよ?

難しい術式も入手困難な材料も不要です!

 

似たような記事を、前にも書きました。

 

誰かの言葉にもありますよね?

 

『死ぬこと以外はかすり傷』

 

これって、穿った見方をしなきゃホントにすごい名言だと思います。

 

結局、こういう意味ですよね?

 

『大抵のコトは笑えるネタになる』

 

 

ネタになるんだったら。

ちょっとだけ笑ってくれたなら。

ほんの少しでも誰かの笑顔に繋がるのなら。

我が身にどんなことが起こっても、私も笑っていられるのです。

 

f:id:sakatsu_kana:20170628081340j:plain

どうしてもフリーザ様の第1形態が欲しくて、ガチャを回したんだ。

 

4回チャレンジできるだけのコインを握りしめて。

 

1回目:メカフリーザ

2回目:メカフリーザ

3回目:サンデー毛利・・・ッ!?

4回目:奥州筆頭レッツパーリィ・・・ッ!!?

 

f:id:sakatsu_kana:20170628082017j:plain

 

うそだろ?

自動販売機でつめた~いを押したのにあったか~いが出てきたとか、ファンタ押したのにファンが出てきたとか、そーゆー次元の話ではありません。

そもそも混ざるハズの無いものが混ざっているなんて・・・。

 

でも大丈夫。

こうやって記事にさえすれば、丸く収まるのです。