『かなり』

邪悪そうに見えて実はすっごい良い人。

【スポンサーリンク】

みんなそんなに帰りたかったのか

メリー、坂津です。クリスマス。

最近は「クリぼっち」なんてのが流行っているようですね。

私も昼は4人ぼっちでちょっと豪華なクリスマスランチ、夜は妻と2人ぼっちでクリスマスディナーです。

 

さて、みんな大好き加納くんですが、下の名前は慧介(けいすけ)といいます。

だからイニシャルはKKですね。

 

先日、無理やり連れて行かれた忘年会の2次会のカラオケで、私は80年代90年代の懐アニソンを封印され、選曲に苦しんでいました。

ようやく思い付いたのがDAIGOさんの『KSK』でした。


DAIGO「K S K」MV(Web Size Version)

ご存知の方はもうお察しかと思います。

サビの部分の歌詞なんですが

受け止めて KSK

というところが「受け止めて ケイスケ」に聞こえるんですよ。

なので私はサビの部分で、加納くんに熱い視線を送りながら「受け止めて慧介」と情感たっぷりに歌い上げました。

 

そこそこウケたのでホッと胸を撫で下ろしました。

 

しかしこれをきっかけに替え歌合戦が始まってしまいました。

 

若い子たちは私が居ることを気にもせず、ほとんどが会社に対する愚痴をネタにどんどん替え歌を披露していきました。

まぁ会社の仲間内がメンバーですから、共通の話題といえば仕事のことになるのは仕方ないのですがね。

 

『恋』より

営みの街が暮れても 帰れず

お隣は帰るわ リーマンとOLの群れ

 

『Heaven's Door ~陽のあたる場所~』より

いつかきっと

陽の当たる時間 帰り着くよ この小さな希望を

 

他にもいっぱいあったのですが、いかんせん私が元の歌を知らない&酔っぱらっているということで覚えていないのですが、とりあえず上の二つは記憶に残りました。

みんなそんなに残業が嫌なのかぁ・・・。

 

ウチみたいに小さい会社だと全員がきっかり定時に退社なんて無理だからなぁ。

せめて班分けでもして、交代で定時上がりウィークでも作ろうかな。

 

例えば4班に分けて、月のうち1週間は定時上がりの週が回ってくる、みたいな。

ちょっと議題に上げてみよう。