読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『かなり』

私が感じる「かなり」なことを徒然に。

【スポンサーリンク】

はてなブログってまだ5周年だったの!?

思ったこと

どうも、坂津です。

なにやらはてなブログさんがオリジナルグッズをくださるとおっしゃるので質問に答えてみようと思います。

 

はてなブログさんと言えば古くは江戸時代から続く由緒正しきブログサービスですよね。

寛政4年10月20日、1792年に書かれた古文書です。

全文は読めませんが、三行目の文頭に「はてなブログ」と書かれています。

f:id:sakatsu_kana:20161027135908j:plain

嘘です。ごめんなさい。

 

 

 

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

一番最初の記事、ここに書いてる通りです。

要するに、思ったことや起こったことをきちんと記録しておかないと、記憶だけに頼っていたんじゃ危ないなと思ったので、書き残す手段としてブログを選びました。

数あるブログサービスの中でなぜはてなさんなのかと言われれば「縁」としか言いようがありません。

「ねこはてなづけられない(猫は手懐けられない)」というgoogle検索をしたら、はてなブログがたくさん出てきたんです。

「手懐ける」が「てなずける」なのか「てなづける」なのかを確認しただけなんですけどね。

私は「てなづける」だと思っていたのですが、パソコンの変換は「てなずける」じゃないと「手懐ける」にしてくれないんですよ。

 

2.ブログ名の由来を教えて!

この記事、ここに書いてる通りです。

要するに『かなり』には3つの意味があります。

■普通の使われ方。「とても」とか「すごく」と同意。

→使用例)かなりの貧乳好きだな、坂津は。

 

■全否定でも全肯定でもないが、一応の許容を表す。表記は「可也」

→使用例)君が巨乳好きであっても、私には関係無いから可也。

 

■坂津佳奈的であるという意味。表記は「佳奈り」

→使用例)ブログで胸だ乳だ言うなんてハシタナイ!佳奈りませんよ私は。

 

3.自分のブログで一番オススメの記事

全248記事の中で最も多くアクセスを頂いているのはこの記事です。

現在の全PVの約10%がこの記事です。

しかし私がオススメしたいのは、実はコレなのです。

私自身が「あんま寝てないからな」「最近かなり忙しいからな」とかすぐ言い訳しちゃう人なので、自分に言い聞かせる意味でも。

 

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

自分の考え方や言動を客観的に見返すことで、今まで見えていなかった自分像があることに気が付きました。

私には自分自身について過大評価も甚だしい部分と、過小評価にも程がある部分があることを知りました。

今までの人生で、自分が見聞きするだけの狭い世界においての他者評価、自己評価が自分像を形作る素材でした。

しかしインターネットという広い広い宇宙に、様々な形(文章や絵など)で坂津佳奈の分身を放ってみると、今までとは違った反応が返ってきました。

これが世に言う「世界が広がる」ということか、と実感しました。

そもそも自己というものは自己そのものだけで完結できるほど完全な存在ではありません。

他者との相違、同調によって補完される部分が大きいため、関わりを持つ他者が増えれば増えるだけ自己への補完もより多くなるのだと思います。

1エントリごとに多くの皆様から頂戴する反応が、私と言う自己を育んでくださることが、はてなブログを書いていて最も良かったことですかね。

 

5.はてなブログに一言

オリジナルグッズ作るんだったら私に注文くださいよはてなさん。

ほら、ココですよココ。