読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『かなり』

私が感じる「かなり」なことを徒然に。

【スポンサーリンク】

坂津解体新書

思ったこと

どうも、坂津です。

最近になって読者登録をしてくださる神様が急増し、またアクセスも増えております。

f:id:sakatsu_kana:20160911103005j:plain

そこで改めて、わたくし坂津佳奈の自己紹介をさせていただこうと思います。

 

既知の方々は「今更?いらねーよ」とお思いのことでしょう。

新規の方々は「いや、別にいいよ」とお思いのことでしょう。

そうですか、誰も私の個人情報には興味無いですね。

 

すみませんでした。

調子に乗っていました。

 

読者様の中に昔のゼブラさんが居たらひねり潰されるところでした。

f:id:sakatsu_kana:20160905154848j:plain

 

では調子に乗らず、謙虚な気持ちで、紹介ではなく説明させていただきます。

 

 

坂津佳奈という生き物について。

 

まず坂津には複数の種類が確認されています。

 

北海道に出没する「エゾ-サカツ」は濃い体毛に覆われており、防寒能力が高く、TEAM NACSの大ファンです。

 

沖縄では「ヤンバル-サカツ」が目撃されており、海ブドウが好物です。

 

最もよく目にされるタイプのサカツは「チュウカン-カンリ-サカツ」です。

漢字で書くと「中間管理坂津」で、一般的に坂津と言えばこの種を指します。

二足歩行が可能ですが、基本的にはキャスター付きの椅子に座りっ放しです。

コミュニティ内では文字通り中間に位置し、目上の者には噛み付き、目下の者には舐められています。

特に決まった発情期は無く、言うなれば四六時中発情中ですが、対象が二次元であるため繁殖行為も、実際の繁殖もありません。

主食はうどんであり、血液中のうどんの濃度を表す「血中うどん値」(略:けつどんち)が低下すると死にます。

主飲はワインであり、平日は200mm程度、休日は400mm程度を飲みます。赤でも白でも泡でもランブルスコでもフリッツァンテでも。

趣味嗜好についてはこちらにまとめてありますのでどうぞ。

 

最近では休日に運動することと、メス坂津(妻)と料理すること、マウスでのお絵描きが特に顕著に見られます。

天敵は三次元女子で、周囲にうじゃうじゃ生息しているため大変生きづらい環境の中での生命活動を余儀なくされています。

 

天敵である三次元女子の中でも、パーソナルスペースが狭い種類の女子が最も危険な相手で、接近されすぎると坂津は死んでしまいます。

 

また坂津は感情の起伏が激しく、それを上手くコントロールすることができません。

ちょっとしたことで激昂し、シンジンに怒りをぶつけます。

 

すぐ泣き、すぐ喜びます。

 

そして嬉しすぎることがあると失禁します。

例えば自分が描いた拙い絵をプリントアウトしてご親族にご紹介いただいたり。

その上その絵に分不相応な御包装を施していただき保管してくださるとか。

 

坂津を題材に、現実を∞倍も美化した漫画を描いてくださったり。

 

実は坂津は割りとすぐに死んでしまいます。

本当にちょっとしたことで死んでしまいます。

主に精神的に凹む出来事が起きると、そのストレスに耐えることが出来ません。

 

しかしそのような出来事でライフゲージがゼロ寸前になると、決まって嬉しいことが起きるのです。

そのお陰でライフが回復し、どうにか死なずに済んでいるという状況です。

 

皆様に生かされている、それが坂津の生態のメイン情報となります。

 

それから、日々拝読させていただいている皆様のエントリからも生きるチカラを頂いております。

凄い、面白い、楽しい、可愛い、そんな感情が坂津のライフゲージを維持しています。

本当に有り難うございます。