読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『かなり』

私が感じる「かなり」なことを徒然に。

【スポンサーリンク】

最初にぶん殴って、そのあと超優しくして、またぶん殴る。なんか洗脳の手法みたいで怖い

描いてみた 描いてみたかった

どうも、坂津です。

 

もしもこれが人ごとだったなら「良くあることだよね。ドンマイ」と言うでしょう。

だが我が身に降りかかったのならば話は別だ!

f:id:sakatsu_kana:20160901213842j:plain

マウスでちまちま描き描きしていたら突然の「応答していません」宣告!

進むことも戻ることもできずただただ絶望するだけの時間。

「待機」ボタンを押下すること実に18回!

ちょっと真面目に描こうとしたらこれだよ。

落描きの時は普通に機能するのにさ、キレイな魔理沙を描こうとした矢先にフリーズとか私のやる気ゲージはもうゼロよ!

目とかまだ途中だからモンスターボールみたいになってるし!

 

という記事を書こうと思ってとりあえずスクリーンショットを撮っといて、覚悟を決めて「強制終了」ボタンを押してみる。

 

すると。

 

復活したーっ!!

って言いたかったぁー!!!

 

消えてましたよ、見事に真っ白でした。

 

 

正直、文章を考えてタイピングするのはすぐに復元できる(打ち直せる)ので、どれだけ消えちゃっても構わないんですよ。

絵はね、もうダメですよ。

このスクリーンショットの状態まで描くのにも20分くらいかかってますからね。

 

このモチベーションとテンションの下がり具合と言ったら。

 

で、当ても無く手慰みにポチポチ左クリックを連打してたら、偶然はてなフォトライフが開きました。

ここには私がいままでお絵かきした画像が並んでいます。

ここに魔理沙も並ぶはずだったんだと思うと、更に悲しくなってきましたが、ふと目に入る文字があります。

 

「画像をアップロード」

 

ん?そんなことできるんだ。

 

待てよ。

 

私は急いでさっきのスクリーンショットから描き途中の魔理沙だけを切り出します。

 

そしてフォトライフにアップロード。

 

f:id:sakatsu_kana:20160902160922j:plain

 

おお、できた。

 

f:id:sakatsu_kana:20160902161139j:plain

 

そして右下に「絵を描く」の文字!!

 

これはまさか!?

 

f:id:sakatsu_kana:20160902161202j:plain

 

しかもブログに付いているお絵かきよりも機能が充実しています!

線がガタガタしないように自動で補正されますし、レイヤーも使えます!

 

f:id:sakatsu_kana:20160902161322j:plain

 

すげぇー!!!

こんな怪我の功名があっただろうか!

人間万事塞翁が馬

もしお絵かき中にフリーズしていなかったら、私はこの機能に気付くことは無かったでしょう!

描いていたのが魔理沙でなかったなら、すぐに諦めていたでしょう!

 

 

よし、続けられることが分かっただけでも良しとしよう!

今は保存しておいて、あとからまた続きを書くとしよう!

 

f:id:sakatsu_kana:20160902162520j:plain

 

保存保存♪

 

f:id:sakatsu_kana:20160902162552j:plain

 

まぁ「上書き保存」が妥当でしょうね。

余白は必要なのでチェックをハズしてっと。

ポチ。

 

f:id:sakatsu_kana:20160902162636j:plain

 

はあああああ!!??

マジで!!??

上げて落とすってやつ!!??

いや、落として上げて落とすか!!

 

はてなブログさん、厳しいッス。