読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『かなり』

私が感じる「かなり」なことを徒然に。

【スポンサーリンク】

人生ってのは君が思っているよりも深刻じゃないんだよ

思ったこと 遭遇したこと

どうも、坂津です。

昨日の「急激にアクセス数が伸びた事変」ですが、恐らくこれかなという要因に辿り着きました。

はてなブックマークの新着記事紹介ページからお越しいただいた方が多くいらっしゃいました。

それから、フォロワーが超絶多い方がTwitterで私の記事をつぶやいてくださっていたようで、そこからのアクセスも多かったようです。

そして何より安心(?)したのは、手ブラ記事にアクセスが集中していたわけじゃなかったことです。

ほぼ9割が、魔法の使い方に関する記事へのアクセスだったと判りました。

現代社会における魔法への関心の強さが浮き彫りにされる出来事でした。

 

 

 

 

明日は土曜日で、会社が休みです。

休日です。

待ちに待った休日なのです。

 

なぜ待ったかと言うと、楽しみな予定を入れていたからです。

 

「うどん県に行ってうどん屋さんめぐりではち切れるまでうどんを喰う」

 

妻との二人旅ですが、二人でなら注文するメニューを別々にしてシェアする戦法が使えますので、味わえる品数は倍になります。

 

今夜の晩御飯は軽めに調整し、早めに就寝する予定です。

 

何を隠そう私は大のうどん好き。

 

定期的にうどんを摂取しないと血液中のうどん濃度の値「血中うどん値」(通称けつどんち)が下がってしまい、体調が悪くなるほどです。

 

けつどんちが致命的に下がると、その辺の紐やコンセントのコードなどがうどんに見えてきて、時場所構わずもしゃもしゃ咀嚼してしまうという恐ろしい症状が現れることも。

 

さてさて、現代人の旅行と言えばまず当日の旅先の天候を調べることですよね。

いやはや便利な世の中になったものでブハァー!

 

香川県では、24日昼前から土砂災害や竜巻などの激しい突風、落雷に注意してください。」

 

いや、しかし私のけつどんちもヤバいので、今さら中止という訳にも。

 

今日のうちにドバッと降って明日は晴れるなんて、楽観的すぎるか・・・

明日うどんを食べなければ延長コードをもぐもぐするハメになる・・・

しかし土砂災害などの危険性がある場所へ妻を連れていくのは・・・

でもうどん食べたい・・・

でも、だけど、しかし、けれども・・・

 

 

という葛藤を共有したいと思い、職場の仲間に相談してみた。

 

 

 

「ちょっと深刻な相談なんだが・・・ということでさ、どうすれば良いと思う?」

 

 

丸亀製麺行けよ」