『かなり』

え?もう夏休みなの?

【スポンサーリンク】

笑ってもらえるなら本望

夫との慣れ初め

どうも、坂津です。 ↑コレは私(夫)視点での慣なれ初そめでしたが、今回はの妻視点です。 この記事を公開した日の夜、帰宅するといきなり噛み付かれました。 私「ただいま~」 妻「不埒物ふらちものめ!」 私「ッ!?」 妻「今日の記事だ!歴史を歪めおって!…

妻との馴れ初め

どうも、坂津です。 今日は昔話を少々。 私は学問が好き過ぎて大学に5年行くという功徳を積み、社会に出ました。 坂津佳奈、23歳、春。 当時は「拘束時間中、職場に居れば良い」くらいの意識しか無いアホでした。 社会人とは何か、会社人とは何か、そんなこ…

欲しい物が手に入らなくても

どうも、坂津です。 運の良し悪しや、遭遇する幸運や不運、訪れる奇跡や降りかかる悪夢。 我々は、単純な物理現象として知覚される事象に対し、それを良いとか悪いとか言うフワフワした基準で分類による区別カテゴライズしようとします。 しかし物事は捉え様…

浮気相手を振ったら大変な目に遭った

どうも、坂津です。 最初からちょっとだけ嫌な予感はあったんです。 もしかしてこの子、扱いがメンドイ子かも、みたいな。 でも確証も無いし、ほんの些細な違和感だし、だから気のせいだと思ってしまったんです。 今は、自分の直感を無視したことを後悔して…

あだ名を付けるときは計画的に2

どうも、坂津です。 上記のエントリで謎のままになっていた奴の正体が判明しました。 『ゾーキング』は石井くんという友人でした。 石井くんは中学校のときの同級生です。 彼はライオンを「百獣の王」と呼ぶことを嫌っていました。 「どう考えてもゾウの方が…

子供の頃に自分に「アホやなぁ」

あけましておめでとうございます、坂津です。 今週のお題「何して遊んだ?」 思い起こせば子供の頃って、今では考えられないような遊びをしてました。 記憶の古い順に並べてみましょうかね。 ■小学校2~3年あたり 自転車の後輪スプラッシュで遊んでいまし…

【3】ネタまみれは伊達じゃない

あけましておめでとうございます、坂津です。 高知の旅、最終回です。 この記事の続きです。 本来なら2本でまとめるはずの内容がハシビロコウさんに対する愛のせいで3本になってしまったため、今回も薄~い記事になってしまいました。 最終的にはどんなア…

【2】ネタまみれは伊達じゃない

あけましておめでとうございます、坂津です。 昨日の続きです。 ・動物園は工事中(鳥インフルのおまけ付き) ・すごいぞ僕らのハシビロコウ ・坂本龍馬記念館の所蔵品は出張中 ・闘犬はもうやってない ・大酒宴 ・動物園は工事中(鳥インフルのおまけ付き)…

【1】ネタまみれは伊達じゃない

あけましておめでとうございます、坂津です。 突発的に企画された社員旅行の珍道中記事です。 ↓事の発端はこちら↓ ↓ざっくり報告はこちら↓ ・瀬戸大橋を渡りたい ・雪中行軍 ・巨大凧墜落により凧揚げ大会会場から撤収 ・瀬戸大橋を渡りたい すべては社長の…

ツイてない人へ

あけましておめでとうございます、坂津です。 昨日のエントリの続きです。 良くない出来事の真っただ中に於いて「最悪だ」「なんて不幸なんだ」と思っていたことも、時間が経てばやがて消化され、ネタに昇華されるというお話です。 【シャワールーム】※怪談…

運が悪い人へ

あけましておめでとうございます、坂津です。 私自身は特に面白いとも思っていなかったのですが、人に話すたびに笑ってもらえる体験談がいくつかあります。 あんまり笑われるので、私自身も「そうか、これは面白体験談なんだ」と思うようになってきました。 …